プラン作成と住宅ローン返済の優先 - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

プラン作成と住宅ローン返済の優先

2007/10/15 17:46
(
4.0
)

けるひょ様 初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。
家計は極めてシンプルに構成されています。
?収入−?支出+?(資産×運用利率)=?貯蓄で表されます。

家計の見直しポイントは、この順番で、収支を整理し大きい金額から改善の1.容易さ 2.効果の大きさ、3.生活スタイルの修正度(節約のしすぎは潤いがなくなります)で点検し、実施予算)を創り、実行度を測るようお勧めします。キャッシュフロー表サンプルを図で示します。

貯蓄の配分はこれというものはありません。お金をこれ用・あれ用と分ける必要は無く、お金として一元管理することをお勧めします。支払うべきときにそれだけの用意が出来るプランを創られることが重要です。

その上で、?は貯蓄でなく借金の返済と捉えてください。お金の使い道としては、借入金返済は無リスクで運用として利息文が得られるできる最良の投資になります。従いまして?を優先され、その余力で?、?の検討をされるようお勧めします。

なお、余裕有る家計切り回しのために、
生活費×6ヶ月分を常時預貯金で確保するようお勧めします。何かあった場合6ヶ月あれば通常次の準備が整います。

評価・お礼

花みずき さん

吉野さま、ご回答をありがとうございます。
あれ用、これ用と分けてしまうと、管理が複雑になり、何かいい管理法はないかと、漠然と考えていました。
おっしゃるように、一元管理をしようと思います。
家計の切り回しに、余裕資金を、生活費×6か月分
準備をしておくという、ご指摘が、かなりポイントと感じました。
まず、借入金の、住宅ローンの返済を優先として、並行しながら、生活費6か月分の貯金をする、という方向が見えています。
ありがとうございました。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

貯蓄の配分を、教えてください。

マネー 家計・ライフプラン 2007/10/15 17:14

会社員の夫は、手取り16万で、年2回ボーナスです。扶養範囲内パート妻は、月6万です。社宅(家賃25,000円は夫の給料込です。)住まいです。子供希望です。
(月の家計)
食費:3万(お米は、妻実家よ… [続きを読む]

花みずきさん (静岡県/33歳/女性)

このQ&Aの回答

優先順位の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2007/10/15 22:42
収入を増やすことを考えましょう 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2007/10/19 07:40

このQ&Aに類似したQ&A

家計の見直しについて cookie2004emiさん  2009-01-01 22:17 回答5件
家計診断と保険の見直しについて 琴音さん  2008-06-23 01:08 回答6件
収支バランスと繰り上げ返済について snoopy7さん  2013-02-22 23:20 回答3件
家計診断と住宅購入について l185sgbvfさん  2010-06-22 07:50 回答12件
家計の見直しについて(第2子出産&妻の退職後) happylifeさん  2009-04-01 02:06 回答5件