将来のあるべき姿をイメージする - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

将来のあるべき姿をイメージする

2006/09/16 14:07

創業して1年か3年かという議論はあまり意味が無いでしょう。
むしろいまの会社を将来的にどのようにしていきたいかという創業者の「熱い思い」を理解し、それを実現するために必要な人材を確保していくシナリオが必要と思われます。

正確な社員数が解りませんがベンチャーで小規模であれば採用は兼任1名で廻せる規模です。
私の知り合いの上場企業では社員数が1000名を超していますが採用は兼任1名です。

つまり知恵の出し方で体制など如何様にでもなるということです。
なお、知恵を出さずに、コンサルティング会社に丸投げで依頼をすることは止めたほうが良いでしょう。
何故ならば、企業側が自らを把握していないため主導権をとれずに、コンサルティング会社の言いなりになってしまうことが多く、結果的にトラブルことが多いのです。

しっかり考えた上で、頼むべきポイントを抑えて依頼することが一番効果的でしょう。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

創業3年で採用コンサルティングはまだ早い?

法人・ビジネス 人材採用 2006/09/15 03:08

ベンチャー企業として創業し、3年が経過しました。まだまだ社員数も少なく、採用関連のことは役員1名に任せきりにしています。優秀な人材を確保するため、いずれは採用コンサルティングを受… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aに類似したQ&A

中途採用での、補充スピードと要求スキルのバランス 専門家プロファイルさん  2007-11-08 10:44 回答7件
1人経理を派遣社員に任せるのは間違っているか? ピ―子さん  2015-03-20 16:05 回答1件
採用力を向上させるポイントは? 専門家プロファイルさん  2008-08-14 11:50 回答3件
新卒採用は、会社がどのくらいの規模になれば可能か? 専門家プロファイルさん  2008-04-24 11:32 回答5件