結婚後の仕事の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

結婚後の仕事の件

2007/10/12 17:52

なになんさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

「扶養に入った方が...仕事量を調整...。ただ子どもを授かった...仕事もしたいのですが。」につきまして、子どもが授かるまではしっかり働いて収入を確保し、少しでも多く貯蓄をしていただくことをおすすめいたします。

そうしていただくことで、しっかり蓄えた貯蓄がある分、当面は生活費などお金に関することで心配する必要がなくなり、安心して出産・育児に専念することができます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。また、分からないことなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

結婚後の仕事について

マネー 税金 2007/10/12 11:16

今年度中に入籍を考えています。今後の仕事に関して質問したいです。
私は整体師です。毎月外注費としてお給料をもらいます。平均して15万くらいです。施術に入った人数の分だけもらう感じです。これ以上施術… [続きを読む]

なになんさん (静岡県/33歳/女性)

このQ&Aの回答

仕事の継続とライフプラン作成のお勧め 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2007/10/12 11:35
ご主人の健康保険の扶養要件を確認してみましょう。 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2007/10/12 12:08

このQ&Aに類似したQ&A

事業所得から給与所得への変更における税金について ヒガシさん  2010-08-28 13:13 回答1件
住宅ローン控除と税扶養控除について ktoechocoさん  2008-10-21 14:12 回答1件
もっと働いた場合、税金の取られ損ですか? MSZ006Sさん  2008-03-06 15:32 回答1件
年末調整時の妻の雑所得について パンサーズさん  2012-12-24 18:47 回答1件