将来のためにも壁を超えてください - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

将来のためにも壁を超えてください

2007/10/11 00:22
(
4.0
)

はじめまして、しーちゃん様。
社会保険労務士、CFP(R)の牛尾理です。

おっしゃるとおり、将来の年金額を増やすためにも扶養の範囲を超えてお仕事されることをお勧めします。

源泉徴収税は扶養親族等の数が0人の場合、その月の社会保険料等控除後の給与等の金額が88,000円以上になると徴収されます。

収入を増やすことができるのでしたら、扶養の範囲に関係なくお仕事されればよいと思いますが、社会保険に加入できない状態では国民年金や国民健康保険の負担が増えるだけですので、そのあたりも視野に入れておいてください。

評価・お礼

しーちゃん さん

牛尾さん、わかりやすい回答どうもありがとうございました。相談してから決心がつき、今年から扶養から外れて働く事にしました。また、わからないことがあれば教えて下さい。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

扶養範囲内について

マネー 税金 2007/10/10 23:38

現在年103万以下で働いています。みなさんよく103万以内にといいますが、私的には103万、130万の壁を越え将来のことを考えると少しでも厚生年金をかけたいと思っています。でも子供を保育園に預けている為源泉徴収… [続きを読む]

しーちゃんさん (広島県/37歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

毎月給与 税金額 ちびまるさん  2016-05-20 10:13 回答1件
親を扶養する アルアルさん  2009-03-21 10:56 回答1件
扶養から外れて正社員で働いた場合・・・ アヤリさん  2008-08-28 21:38 回答1件
配偶者が個人事業を始めました Hirotさん  2007-11-14 10:32 回答1件