危険な薬物療法 - 滝山 博行 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

危険な薬物療法

2007/10/10 10:11

ご質問ありがとうございます。

水虫で悩んでいる人達が大勢いるのは、薬で水虫が治らない証拠かもしれません。
しかし、長年にわたって薬をぬり続けている人達にとっては人生の大問題です。

妊娠中に化学物質の薬を服用することは風邪薬でも服用しないくらいですから、非常に危険なことです。

まして、医者から妊娠したら中止するように指導されている薬は、試験管の中の実験では水虫に有効であるかもしれませんが、体にとっては毒であるということです。

『バルス療法』とは病気が思うように治らないときに行われているステロイドの大量投与療法のことです。これこそ非常に危険な処方で、ステロイドバルス療法を警告する書物はたくさん出版されています。

水虫の治療では大変優れた効果的な治療法があります。
一度、拝見させていただき、この治療法の特徴と治る仕組みをご説明した上で、ご相談したいと思います。

私共で、ひどい水虫が完治した患者さんをご紹介しますので、直接お話をお聞きになられたらよろしいと思います。この方も喜んで協力してくださる方です。
具体的な方法に関しては、薬事法に触れますので、ここで公開するわけにはいかない事情をご理解ください。

どうぞお大事にしてください。


***************************************
鍼 覚王院 シャローム治療室
         院長  滝山 博行
〒223-0062 横浜市港北区日吉本町1-24-16
TEL 045-561-2856 FAX 045-561-2891
info@hari.gr.jp http://www.hari.gr.jp
***************************************

回答専門家

滝山 博行
滝山 博行
( 神奈川県 / 鍼灸師 )
鍼 覚王院 シャローム治療室 院長
045-561-2856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

あきらめないで!その痛み。鍼灸(温灸)治療で慢性症状も改善へ

「鍼 覚王院 シャローム治療室」三代目院長です。この39年間に豊富な臨床経験と実績を積み重ね、赤ちゃんからお年寄りまで25万人以上の患者さんを鍼灸(温灸)治療してきました。急性・慢性疾患・体質改善・不妊など、多くのお悩みを解決いたします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

水虫で…。

心と体・医療健康 マッサージ・手技療法 2007/10/10 01:12

何年もの間、水虫を放っておいてしまいました。なかなか治療に行く勇気がなくて…。しかし、かなり足の裏がカサカサ、爪は白くなってきたので思い切って皮膚科に行きました。爪水虫として「ラミシール錠」を処方され… [続きを読む]

どらのひめこさん (埼玉県/34歳/女性)

このQ&Aの回答

お薬に関しては・・・ 山中 英司(カイロプラクター) 2007/10/10 09:54
お薬について 檜垣 暁子(カイロプラクター) 2007/10/13 01:45
妊娠と薬に関しては 2007/10/10 15:59

このQ&Aに類似したQ&A

どこで診察してもらうのがいいのかわかりません。 さくらきつねさん  2010-10-14 15:52 回答1件
膝の関節音と違和感に悩んでいます MARIMOさん  2010-01-15 12:32 回答1件
土踏まず上部の痛み Choroさん  2009-12-10 18:38 回答2件
左太もも肉離れについて 肉離れ狂さん  2009-10-13 15:34 回答1件
続発性無月経について gioiaさん  2009-09-10 09:32 回答2件