よくある失敗。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
ウジ トモコ

ウジ トモコ
アートディレクター

11 good

よくある失敗。

2007/10/05 09:27
(
5.0
)

こんにちは ウジトモコです。

私は伸び幅の多い中小企業のご相談を受けることも多く、自身の経験からその「背景」にあったものについて、こう考えています。

WEBアプリケーションやSNS、WEBサイトのデザインリニューアルには、いくつかパターンがあると思います。

1.機能向上のための、仕様変更によるやむないデザインリニューアル
2.ユーザービリティ向上のための、デザインリニューアル
3.企業が自社ステイタスを上げたい、またはPR効果としてのデザインリニューアル

MIXIの今回の場合は、もちろん1.2も当然あったと思いますが、「うわさになりたい」「話題になりたい」も強かったのではないでしょうか。

実際の諸事情をよく存じ上げないのですが、私の知っているケースでいうと、小さい企業がお金持ち企業になったり、上場したとたん「擦り寄っていく」業者というのは、必ずいるものです。

先に「必然性ありき」ではなく「予算ありき」で営業をかけ「ミクシーさんも、こんなに立派になったんだから、そろそろデザインも何とかしないと・・・」
と、自尊心をくすぐります。

経営者の方も、以前の小規模で大変だった時を思い出しつつ、現状のちょっと立派になった今の立場を考えると「デザインでも変えるか」と安易なリニューアルに走ってしまうのです。

デザインについては、おっしゃるとおり、パーツを目新しい物にすり替えた印象があり、ベタ面(淡色による塗りつぶし)がなくなって、タイトルのメリハリが弱くなっている上に、あってもなくてもあまり意味をなさない階調(グラデーション)が多すぎる気がします。

クリックポイントは、グラデーションつきのボタン
タイトルはベタ
意味がないところは、他を邪魔しない抑えたトーン共通

等と「意味分けしたデザイン」にすれば、もう少し見やすいのでは?と毎日、ミクシーしながら思っています。

補足

サリエルさま

さっそくに評価コメント、ありがとうございます。
たぶん、多くの人が
「なんとなく、目がちらちらしてつかれるなぁ。。」
等と、無意識のうちに感じてはいるのだと思います。

ただ、商業デザインやクリエイティブの「意味性」について、私たち日本人は、その重要さについて教えられる機会というものが「ほぼ生涯にわたって皆無」なので

「意味分けしたデザインにすれば使いやすい」

というそもそもの「認識」が非常に低いと思います。

ユーザーに愛される企業として、この経験をミクシーには真摯に受け止めてほしいなぁ、と感じています。

評価・お礼

サリエル さん

グラフィックデザインを生業にする者として「意味分けしたデザイン」という一言、非常によく判ります。

まだ、以前の方が「意味分けされていた」ように感じるのは、私だけなんでしょうかね?(笑)

状況背景についてはユーザーにとって一番関係ないところでありますし、デザイナーとしても「意図が分からないとデザインしにくい」という部分であっただろうなと想像することはできます。

ありがとうございました。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

今回のmixiのリニューアルについて

法人・ビジネス Webマーケティング 2007/10/05 00:47

どこがどう良くなったんでしょうか?
一見のパッと見た目は印象が良くなったかもしれませんが、長時間使い続けるユーザーからすると、見づらく疲れるデザインで、メリハリがないため、エリア視認性がとても悪く、情報把握が非常にしづらいのですが。

専門的にどうなのか詳しく解説していただきたいです。

サリエルさん (東京都/34歳/男性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

更新できていないサイトは閉鎖すべき?リニューアルすべき? 専門家プロファイルさん  2008-08-14 11:50 回答15件
コミュニティサイトの作り方について urb914さん  2011-11-21 14:45 回答5件
Google検索での有料リンクペナルティの解除方法 takeC3poさん  2011-01-07 13:00 回答4件
スモールキーワードの使い方 とも探偵さん  2010-06-28 14:13 回答2件
ホームページのSEO goodさん  2008-09-14 18:11 回答12件