借入金額と繰上返済の金額次第ですが・・・。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

借入金額と繰上返済の金額次第ですが・・・。

2007/10/06 16:07

「繰上返済手続きを1月に行うべきか」とは住宅ローン控除の年末残高を減らさないためということでしょうか?
それを考慮して時期を検討するのでしたら、そもそもの借入額と繰上返済する金額次第でしょう。
今年入居の場合、控除が適用される借入額残高は2,500万円までですので、繰上返済後の残高が2,500万円を超えるのであれば手続きの時期によるメリットはないため、早いほどよいということになります。
一方、繰上返済する額が比較的多く、かつ繰上返済後の借入残高が2,500万円未満となる場合には1月まで待った方がメリットが高い場合もあります。

しかし、ローン控除は所得税の税額控除であるため、理論上の減税額が満額受けられるかは今年の収入に対する所得税次第なので、厳密に金額を算定するには税理士等によく相談する必要があります。

基本的にはなるべく早く繰上返済を行うべきであると思いますが、どうしても気になるのであれば、ローン控除の額と繰上返済後の月々の支払い額を個別に計算し、比較してみるとよいでしょう。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

繰上げ返済について

住宅・不動産 不動産売買 2007/10/02 08:36

今年の3月より長期固定金利型住宅ローン(公庫買取型)で融資を受けています。
支払期間は35年、返済方法は元利金等です。繰り上げ返済を現在検討中です。
繰上げの際は返済金額を少なくする方法で検討してい… [続きを読む]

とめきちさん (福岡県/35歳/女性)

このQ&Aの回答

繰上げ返済について 藤森 哲也(不動産コンサルタント) 2007/10/07 19:37

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンの名義変更は可能でしょうか? ミスターワイさん  2013-08-26 12:22 回答1件
夫婦間の住宅ローンの一本化 おかねだのみさん  2011-03-23 19:23 回答3件
ローン解除特約の適応について教えてください yosさん  2010-12-20 14:12 回答2件
土地の売買契約に係る精算方法について テルパパさん  2010-02-09 23:04 回答1件
元夫からの不動産名義変更 やまちんさん  2008-04-15 19:29 回答2件