相続時精算課税制度について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

相続時精算課税制度について

2007/10/05 12:38
(
3.0
)

こんにちは。
不動産コンサルタントの鎌倉靖二です。

「相続時精算課税制度」(一般の場合)を選択すれば、
2,500万円までは非課税です。
贈与財産の額、種類、贈与回数に制限はありません。

ただし適用要件があります。
・贈与者は65歳以上(贈与実施年の1月1日現在)の親
・受贈者は20歳以上(贈与実施年の1月1日現在)の子

「相続時精算課税制度」(住宅取得等資金贈与の特例)
が適用できれば贈与者(親)の年齢制限がなく、
非課税枠も3,500万円ですが、
適用期間は平成19年12月31日までです。
(延長されるかどうかは今のところ不明です。)

以下の国税庁の「タックスアンサー」もご参照ください。

http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4409.htm
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4503.htm
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4504.htm

評価・お礼

ヤマユウ さん

お礼が遅れて大変申し訳ありませんでした。
昨年末、自宅を購入しました。
今回、「相続時精算課税制度」(住宅取得等資金贈与の特例)を適用する予定で確定申告書を作成中です。
ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

親からの援助について

住宅・不動産 不動産売買 2007/10/01 23:24

新築一戸建ての購入を検討しています。
両親が購入費用として1500万円援助してくれると
言っているのですが、贈与税等の税金はかかってしまうのでしょうか?

ヤマユウさん (神奈川県/36歳/男性)

このQ&Aの回答

親からの援助について 藤森 哲也(不動産コンサルタント) 2007/10/07 19:42

このQ&Aに類似したQ&A

新築購入時の自己資金について hideki-miraiさん  2013-06-04 22:53 回答2件
新築一戸建ての登記費用について ゆききはーとさん  2013-03-12 18:55 回答1件
建売住宅の売却・賃貸について marrinさん  2011-06-25 23:34 回答1件
共同名義の不動産売買について ピローさん  2008-09-15 14:57 回答1件