スッポリと切れ目なしに覆う - 森岡 篤 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

スッポリと切れ目なしに覆う

2007/10/02 10:04

夜も眠れませんさん、こんにちは
パルティータ建築工房の森岡と申します。

これから、エネルギー消費も減らしながら快適に生活する上で、断熱性能を確保することは、とても重要ですね。


グラスウールとロックウールは同じ繊維系で、性質は似ています。
吸湿性も大差ありません。
断熱性能はロックウール40Kは、グラスウール24K程度に相当すると思います。
グラスウールの方がもっと性能の高い選択肢(高性能グラスウール)があります。
ロックウールは密度が高く、遮音性能が高いのですが、価格も少し高めと思いますが。

断熱性能を確保する上で重要なのは、隙間をなくすことです。
せっかく高性能の断熱材を使っても、隙間があれば熱が逃げてしまいます。
スッポリと切れ目なしに断熱層で覆うようにします。

家全体を、外壁、屋根の断熱層でスッポリ覆うためには、開口部の窓がネックとなります。
単一のガラスは断熱性能がとても悪いので、居室かどうかにかかわらず、全てペアガラス(複層ガラス)にして、断熱を連続させます。


断熱に関連してもう一つ重要なのは、壁内の内部結露です。
室内で発生した水蒸気が、外壁の中に入ります。
そのまま外部に抜けてくれればいいのですが、外側に良く使われる構造用合板が、内側のプラスターボードより水分を通しにくいため、壁内に停留し、内外温度差により結露します。

外側(構造用合板)透水<内側(プラスターボード)透水
でバランスが悪いことが原因なので、内側に防湿フィルムを貼ることが有効です。

参考になりましたでしょうか。

回答専門家

森岡 篤
森岡 篤
( 建築家 )
有限会社パルティータ 代表

庭を取り込む心地良い空間、永く住むためのフレキシブルな家

家づくりは、建て主にとっても、とても手間がかかることですが、苦労した結果、建物が実際に形となり、できあがっていくのは、本当に楽しいものです。遠い将来、この家に住んで良かった、と感じてもらえるような、家づくりのお手伝いをしたいと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

高断熱にするには?(ロックウールの質問も)

住宅・不動産 住宅設計・構造 2007/10/01 23:03

こんにちは。在来工法、坪30坪の家の図面の最終確認段階に入っています。北雛壇で、北しか空いておらず日当りが悪いため、断熱のことをとても心配しています。工務店側ではグラスウールを… [続きを読む]

夜も寝れませんさん (神奈川県/34歳/女性)

このQ&Aの回答

断熱について 佐野 靖(建築家) 2007/10/02 10:05
快適さは数字では表せないです 敷浪 一哉(建築家) 2007/10/02 05:11
断熱は重要ですね 2007/10/02 07:48
断熱材より窓サッシ 2007/10/02 20:54
ロックウールの変更 2007/10/02 21:12
防水シート 2007/10/03 14:34

このQ&Aに類似したQ&A

高断熱にするには?(ロックウールの質問も) 夜も寝れませんさん  2007-10-01 22:57 回答1件
断熱材 くしろさん  2011-12-03 01:42 回答2件
地盤と擁壁について stsyrupさん  2015-04-19 14:49 回答1件
吹き抜け・トップライト以外の彩光方法 kokiさん  2014-05-23 23:32 回答3件
省エネ4等級を満たしているでしょうか takutomaさん  2013-03-09 12:47 回答1件