保釈金は、人質ではなく物質(ものじち)です。 - 三森 敏明 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:刑事事件・犯罪

保釈金は、人質ではなく物質(ものじち)です。

2006/10/03 22:43

 起訴されて被疑者から被告人になると保釈請求ができます。保釈請求とは、裁判所から出頭要請があれば必ず裁判所に出頭することを約束して(色々な条件が付く場合があります)、身体の拘束を解くこと(釈放)を認めるように請求するものです。保釈請求は被告人と弁護人ができます。
 裁判所は保釈を相当を認めると保釈を許すわけですが、このときもし被告人が裁判所にこなかった場合には保釈金を没収することを約束させます。つまり、保釈金とは被告人が裁判を受けずに逃げ出さないような担保(物質)なのです。保釈金の額は、被告人の経済力を考慮して決めます。普通は、200万円前後ですがお金持ちの被告人の場合、200万円では逃げる可能性がありますのでもっと高額になります。H被告人は3億円、M被告人や田中角栄被告は5億円だったのは、経済力を重視されたのです。保釈金は裁判が終われば全額返還されますが、性格上、利息は付きません。

回答専門家

三森 敏明
三森 敏明
( 弁護士 )
ヒューマンネットワーク三森法律事務所 所長弁護士

あたたかみのあるお付き合い。気軽に相談できる身近な弁護士

丁寧な説明と報告、依頼者の納得のいく解決を目指します。100%の力で、全身全霊を尽くして、問題解決に努めます。損害賠償請求事件、債務整理事件、債権執行事件、刑事事件など、あなたのお悩みが大きくなる前に気軽にご相談ください。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

「保釈金」はなんのためにあるのですか?

暮らしと法律 刑事事件・犯罪 2006/09/15 03:08

「保釈金」という言葉をよく耳にしますが、お金を払うと拘置所から出られるのは何故ですか?また、一体どのような使われ方をするのでしょうか?

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aに類似したQ&A

告発のための手続きについて 専門家プロファイルさん  2006-09-15 03:08 回答1件
売買契約不履行に関する対処法の質問 子羊さん  2008-03-21 23:43 回答1件
拘留中の夫と離婚手続きを進めたい 専門家プロファイルさん  2006-09-15 03:08 回答1件
告訴状について 専門家プロファイルさん  2006-09-15 03:08 回答1件
詐欺未遂事件について質問です kana110さん  2015-02-05 01:22 回答1件