鍼灸医学の診断と治療 - 滝山 博行 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

鍼灸医学の診断と治療

2007/09/26 10:56
(
5.0
)

ご質問ありがとうございます。

毎日大量の資料作成を長時間PCで行うということは、体の姿勢と神経からくる疲労により、自律神経のバランスを崩します。その結果、女性ホルモンの働きにも影響を及ぼすことになります。

このような肩こりは、単に作業による筋肉疲労だけではなく、全身の疲労回復が睡眠中にきちんとリセットされていないことを知らせる注意信号なのです。

肩を直接、揉んだりすると悪化するのは自然の理です。
頭痛のときに、頭を揉んだり、頭に湿布しないのと同じです。頭痛は体調を崩しているシグナルということを誰もが知っていますが、頭以外の痛みやこりに関しては、患部を直接刺激するから始末が悪いのです。

鍼灸治療ではツボの組合せにより、自律神経のバランスと女性ホルモンの不調を整えることが可能です。
その結果、簡単に肩こりは取れますが、肩こりをもたらしていた体の不調和が整えられます。

うつ伏せの姿勢が苦手であれば、腰掛けて治療することも可能です。神経の緊張が和らげば、うつ伏せでの不安感もなくなると思います。

ご自分で上半身の乾布摩擦を毎日、3分でも励行されると首肩のこりと背中の筋肉疲労の回復には有効です。

私でよろしければ、いつでもお役に立てます。
どうぞお大事にしてください。


***************************************
鍼 覚王院 シャローム治療室
         院長  滝山 博行
〒223-0062 横浜市港北区日吉本町1-24-16
TEL 045-561-2856 FAX 045-561-2891
info@hari.gr.jp http://www.hari.gr.jp
***************************************

評価・お礼

ぷうたお さん

乾布摩擦って冬だけのものだと思ってました。
早速試してみます

回答専門家

滝山 博行
滝山 博行
( 神奈川県 / 鍼灸師 )
鍼 覚王院 シャローム治療室 院長
045-561-2856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

あきらめないで!その痛み。鍼灸(温灸)治療で慢性症状も改善へ

「鍼 覚王院 シャローム治療室」三代目院長です。この39年間に豊富な臨床経験と実績を積み重ね、赤ちゃんからお年寄りまで25万人以上の患者さんを鍼灸(温灸)治療してきました。急性・慢性疾患・体質改善・不妊など、多くのお悩みを解決いたします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

私に向いている治療法

心と体・医療健康 マッサージ・手技療法 2007/09/26 07:00

最近肩こりに悩んでいます。
きっかけは仕事で毎日大量の資料作成を長時間PCで行ったためからだと思います。
マッサージ(クイックマッサージ・整体・中国整体・スポーツマッサージ・筋りまくマッサージ)に色… [続きを読む]

ぷうたおさん (東京都/28歳/女性)

このQ&Aの回答

多角的な捉え方 山中 英司(カイロプラクター) 2007/09/26 10:31
大丈夫ですよ 市原 真二郎(カイロプラクター) 2007/09/26 23:34
向いている治療法 2007/09/26 07:53

このQ&Aに類似したQ&A

肩こりが辛い みほこさん  2007-06-25 10:16 回答8件
背中こり あとむさん  2007-04-28 09:04 回答8件
方法が合わないのか回数か足りないのか? ladybirdさん  2010-11-12 13:47 回答4件
マッサージ依存症 junkojunkoさん  2008-08-29 04:35 回答1件
肩痛についての治療 jinsugiさん  2008-07-01 11:24 回答3件