試算値から賃貸住宅の借り換えをお勧めします - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

試算値から賃貸住宅の借り換えをお勧めします

2007/09/25 08:57

イチゴ飴様 初めまして。CFP®の吉野充巨です。

現在の年収から返済額を考えますと352万円×30%=約106万円。家賃相当分で返済を考えますと月々8万円。この数値を使い、元利均等払い30年、固定金利3.2%、毎月返済で住宅保障機構のシミュレーションの試算では、借入限度額が前者で約2000万円、後者で約1850万円になります。他のローンとの併用もありますが、物件価格3000万円の住宅購入は正直厳しいと思います。(新築で物件価格の5%は手数料として見込みますから実際には3300万円を用意する必要があり、貯蓄はこの手数料部分に相当します)

このまま住宅ローンを組むと、お子様の学習費等の増大も有り生活が厳しくなることが予想されます。イチゴ飴様のご就職など収入の増加と家計の改善で、物件価格の30%程度の頭金をご準備されるようお勧めします。

一方賃貸住宅で住み続けるよさもあります。家族の増減、生活スタイルの変化に対応して借り換えが可能、修繕費用、税金等の負担がゼロなど色々な利点があり、持ち家との比較ではどちらが良いとはいえません。
宜しければ、私のコラムをご一読ください。
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/list/series/3619/

上記2点の観点から、私は賃貸住宅の借り換えをお勧めします。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅購入か、また賃貸に引っ越すか?

マネー 住宅資金・住宅ローン 2007/09/24 23:28

現在、夫(29歳)と娘(2ヶ月)と私(29歳)の三人で、都営住宅に賃貸で住んでいます。
毎月の家賃が79,000円で駐車場料金も含めると、87,000円となっています。
築16年のマンションの最上階で、… [続きを読む]

いちご飴さん (東京都/30歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅購入・賃貸以外の予定も再度確認しましょう。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2007/09/25 03:49

このQ&Aに類似したQ&A

住宅の購入時期についてアドバイスをお願いします。 ころころすけさん  2011-11-13 20:42 回答2件
住宅ローンについて accoaccoさん  2010-07-21 00:39 回答7件
住宅購入の時期について ぶす子さん  2012-07-23 15:15 回答1件
住宅ローンについて。 k2k2さん  2012-06-06 01:16 回答1件
自己資金なしで住宅購入を考えています。 kazu3090さん  2011-02-08 22:14 回答3件