投資信託の選び方 - 岩川 昌樹 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
岩川 昌樹 専門家

岩川 昌樹
ファイナンシャルプランナー

- good

投資信託の選び方

2007/09/22 08:56
(
5.0
)

白くま様
FPの岩川です。
ご回答遅くなりました。

投資信託の選び方ですが、
なにに投資をしたいかで、まず運用方針でもある「ベンチマーク」を選別します。
日本経済の成長リターンを得たい・・TOPIX
世界経済の成長リターンを得たい・・MSCI Kokusai Index MSCI World Index など
指数の中身の説明は省きます。(ネットで検索すればすぐわかります。)

インデックスファンドで、「ベンチマーク」が同じであれば、運用結果はほとんど変わらないと考えて大丈夫です。
インデックスファンドは、パッシブ運用と言って平均値をとる運用(全部買って保有)を機械的に行うのが基本です。その運用結果の差を探して購入するのは不可能です。

コストについては、言うまでもなく信託報酬の安さです。
http://profile.allabout.co.jp/pf/iwakawa/qa/detail/5938
販売手数料の0円に越したことはありませんが、優先順位は信託報酬です。ノーロードの中には、積立専用で一括投資不可の投信がありますが、将来の追加投資やメンテナンスができないので、その場合は販売手数料を払ってもノーロードを避けた方が良いでしょう。

ベンチマーク、コストが同じな場合。
投資信託は、純資産額(運用している資産)が少なくなると(購入者が減ると)途中で償還(運用をストップ)になります。
つまり、ベンチマーク、コストが同様の場合は、純資産額が多いファンドを選択します。
さらに積立可能なファンドを選択すると毎月純資産額の増加が見込めるので、ファンドの寿命が長くなるといえます。

・・・・・とはいっても、運用は継続です。

「継続は力なり」です。

良かったらHPご覧ください。
http://www.toushinmkt.com/toushin/index.html

評価・お礼

白くま さん

わかりました、さっそく証券会社のサイトを調べてみます。ご丁寧にありがとうございました。

回答専門家

岩川 昌樹
岩川 昌樹
( 千葉県 / ファイナンシャルプランナー )
FPブレーン株式会社 長期投資専門FP
043-306-5800
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「本当に必要な資産運用」。家族のことのように考え、提案します

お客さんごとに異なるライフスタイルやリスク許容度に応じて、オーダーメイドの資産形成サービスを提供しております。資産形成を始めてみたいが、何から手を付けたら良いか解からないという方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

インデックスファンドの選び方

マネー 投資相談 2007/09/20 16:09

こんにちは。
これから、10年以上続けるつもりで毎月積立のインデックス型投資信託を買おうと思うのですが、ベンチマークが同じものでもいろんな商品があり、どれを買ったらよいか悩んでいます。
どれ… [続きを読む]

白くまさん (大阪府/30歳/女性)

このQ&Aの回答

インデックスファンドの選び方です 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2007/09/20 16:27
運用実績があり、低コストのものを。 佐々木 保幸(税理士) 2007/09/20 23:52
格付け会社の評価を参考にされても・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2007/09/20 19:35
再質問です。 2007/09/22 15:13

このQ&Aに類似したQ&A

はじめての投資信託について hanayさん  2008-08-11 22:28 回答7件
投資信託かETFか/ヘッジファンドについて ユズココさん  2010-06-05 10:44 回答4件
繰上償還を避けるには ごっちんさん  2008-10-21 23:06 回答3件
投資信託と販売会社の選択基準について pokaさん  2008-10-20 22:49 回答6件
投資信託のバランス修正 しづりんさん  2008-09-14 14:24 回答5件