住宅取得に関わる全てのお金 - 藤森 哲也 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

藤森 哲也 専門家

藤森 哲也
不動産コンサルタント

- good

住宅取得に関わる全てのお金

2007/09/18 19:26

りかねぇ さま


はじめまして、不動産コンサルティング会社、アドキャストの藤森と申します。


詳しい費用の金額は、物件の所在地や借入金額などによってことなりますので、
不動産会社の仲介によって、中古住宅を購入したという前提で、
必要な費用の項目についてご説明します。


<取得費用>
・印紙税(売買契約書)
・登録免許税(移転登記)
・登記手数料
・不動産取得税(引渡し後に発生)
・仲介手数料
・固定資産税、都市計画税(日割計算)


<住宅ローン手続き費用>
・印紙税(金銭消費貸借契約書)
・登録免許税(抵当権設定登記)
・登記手数料
・融資手数料
・保証料
・火災保険料


などです。いろいろな条件によって金額は変わりますが、
大体、物件価格の7〜12%位を目安に考えてください。

尚、2軒あわせてのローンに借換を検討されているということですが、
住宅ローンは、1人1軒が基本ですので、一度、金融機関にご確認してみてください。


以上、ご参考になりましたでしょうか
アドキャスト 藤森哲也

回答専門家

藤森 哲也
藤森 哲也
( 不動産コンサルタント )
株式会社アドキャスト 代表取締役
03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

将来必要なお金を把握せずに、家を買うのって怖くないですか?

売ってしまえば終わり・・・になりがちな不動産業界の現状に疑問を抱き、不動産購入には欠かせないお金の勉強をスタート。FP資格を取得。住宅購入に向けての資金計画、購入後の人生設計までトータルにサポートする「一生涯のパートナー」を目指しています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅取得に関わる全てのお金

住宅・不動産 不動産売買 2007/09/18 12:41

現在住んでいる家の隣が引っ越す事になり、その住宅を購入する事になりました。今の家のローンも残っておりますので2軒合わせてのローンに借換えをしようと思っております。ローン借換えにあたっての諸費… [続きを読む]

りかねぇさん (神奈川県/42歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

親へ住宅を譲渡する際の手続き エイチさん  2010-03-26 17:19 回答1件
土地と建物を購入する際の登記上持分比率について ぷっちゃんさん  2010-03-24 22:35 回答1件
住宅ローンについて ビグさん  2012-09-09 18:02 回答2件
戸建を建てたいと思っています。 shibagoriさん  2012-06-20 01:01 回答1件
親子間での土地売買についての質問 yoshi228さん  2012-01-12 23:43 回答2件