もっとも狙われやすい場所は窓です - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
平原 光人

平原 光人
建築家

- good

もっとも狙われやすい場所は窓です

2007/09/18 10:43

ナユタの平原です。

泥棒に侵入されたことと、大切にしていたブランド品のバックや
腕時計等の被害に合われて、さぞかしショックを受け悔しい思いを
されたことと思います。
お気持ちを察すると、問題は深刻だと考えます。

犯罪を100%防ぐことはできませんが、被害に合う確率を
下げることができます。
都市防犯研究センターのデータによると、泥棒が侵入をあきらめる
時間は

2分以内    3%
2〜5分以内 51%
5〜10分  23%
10分以上   6%

“5分以内”に侵入できなければ半数以上があきらめる。
さらに、泥棒の多くは“10分以内”に侵入できない家はあきらめる。

したがって、侵入しにくい家づくりをすることで、かなりの確率で
被害に合う確率を下げることができます。

最も多く侵入される場所は、窓です。67%が窓からの侵入です。

窓の防犯対策として、面格子を取り付けたり、あるいはシャッターを
取り付けたりするといいでしょう。
サッシ枠とシャッターが一体型で錠の付いたタイプが防犯性に優れて
いますので、お薦めです。

詳しくは、(財)都市防犯研究センター
http://www.jusri.or.jp/no10/repair/index06.html

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

100万円の勉強代・・・

住宅・不動産 リフォーム・増改築 2007/09/17 12:33

先日、泥棒に入られました。
まさか、自分がそんな被害にあうなんて、
今まで考えたこともありませんでした。

家中めちゃめちゃに荒らされて、めぼしいものは
すべて持っていかれました。
ブランド物の… [続きを読む]

ひろすけさん (徳島県/33歳/女性)

このQ&Aの回答

防犯に強い住宅 中村 雅子(建築家) 2007/09/17 12:54
やはりこんなことがあるのですね。お怪我は? 山本 武司(リフォームコーディネーター) 2007/09/17 13:00
防犯手法 2007/09/17 12:57
雨戸の落とし穴 2007/09/19 08:46

このQ&Aに類似したQ&A

建替えの時期について gandam3jpさん  2012-06-24 14:49 回答1件
隣のリフォーム中 rifoさん  2015-04-07 12:07 回答1件
防音窓、防音壁リフォームについて sarutaro-さん  2013-09-30 23:34 回答1件
トランクルームの消防法について G13さん  2013-03-10 09:56 回答2件