女性の過剰な怒りは、まずは婦人科で検査 - 堀江 健一 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:心の病気・カウンセリング

堀江 健一 専門家

堀江 健一
恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー

- good

女性の過剰な怒りは、まずは婦人科で検査

2017/05/30 12:08

初めまして!
怒りの感情が抑えられない事が、定期的にあるのですね?
確かに精神的なストレスなどが原因しているのだろうとは思いますが、女性であり、とても行動化が激しいご様子なので、まずはホルモンなどの数値などをお医者さんで検査してもらう事をお勧めいたします。
女性はホルモンの状態などが、非常に精神面にも影響を及ぼすものです。
月経前困難症(PMS)とか、若年性更年期障害などがその代表です。
そうした検査をした後、特に問題が無いようでしたら、それからカウンセリングなど検討なされれば良いのではないでしょうか?

また文面にはほとんど書かれておりませんが、旦那さん側にそれだけ怒りを感じずにはおれない何か、がある場合も考えられるでしょう。
言葉で表せば、真面目に仕事をして、ギャンブルなどもせず、特に他の旦那さんと比べても酷いような所は無いにしても、もっと感情的なコミュニケーションの部分で、言葉で説明するのが難しいけれど、まゆさまが精神的ダメージを受けてしまうような言動がある可能性も考えられます。

心療内科と併設しているカウンセリングルームもあり、そう言うところでは保険も効いたりしますが、数としては少ないようです。
臨床心理学系の学科がある大学には、安くカウンセリングを受けられる研究室もありますが、実際担当するのはインターンのような学生さんになります。
もちろんベテランの指導教官が、その学生さんを指導しながらカウンセリングが進むでしょうが、それを承諾してお受けになる必要があります。
一番一般的なのは、ネットで検索して、民間のカウンセリング施設を探してみることかと思われます。
ちなみに私は東京在住ですが、地方の方とは電話カウンセリングを実施しております。

月経前困難症
ホルモン
怒り
女性
更年期障害

回答専門家

堀江 健一
堀江 健一
( 東京都 / 恋愛アドバイザー )
カウンセリングルーム エンパシィ 代表責任者
070-6640-7990
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

何より優しく共感を持って、あなたの味方になります

13年間で1万人以上の相談実績を基に、深く人を理解し、心のもつれた糸を解きほぐします。恋愛感情がわかない、人と接するのが怖い、夫婦間の亀裂など、人間関係全般、アスペルガーの方の社会適応などお手伝いします。まずは無料メール相談からいかがですか?

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

暴れてしまいます。

心と体・医療健康 心の病気・カウンセリング 2017/05/20 01:12

私は、夫に腹が立つと、ときどき、自分が抑えられなくなり、夫を叩いたり蹴ったり、壁や物を蹴ったり投げつけたりしてしまいます。夫に青アザが残るくらいしてしまったり、壁に穴が開いたり、電化製品を壊してし… [続きを読む]

めゆさん (大阪府/44歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

キャバ嬢ですが心が弱すぎて生きているのが辛い どきゅんちゃんさん  2017-07-19 00:12 回答1件
自分とどう向き合えばいいのでしょうか…。 negi66さん  2017-05-07 00:25 回答1件
友達が解離性同一性障害です sky0さん  2016-05-09 23:40 回答1件
色々な症状に悩んでいます k...さん  2015-05-28 12:04 回答1件
摂食障害と万引きを治したい。いい病院を教えて下さい。 チャックベリーさん  2015-05-03 00:15 回答1件