1戸建ての、ローン審査の結果「不可」の場合の解約について - 野口 豊一 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

野口 豊一 専門家

野口 豊一
不動産コンサルタント、FP

- good

1戸建ての、ローン審査の結果「不可」の場合の解約について

2017/01/26 19:16

不動産コンサルタント&FP 野口です。

売買契約に於ける、ローン条項の適用については、基本的に当初予定のA銀行の条件が優先されます。

詳細は、契約書を拝見しないと完全なことは申せませんが、A銀行の条件で、今後の長いライフプランのもとに貴方は人生設計されていた事でしょうから、
例えば、A銀行の条件より、どんな面でも(金利、期間、融資額、繰り上げ返済、保証人、保険等々)貴方に有利な条件が出てくる銀行が有れば、契約の履行(売買契約を実行)を拒めないでしょう。

そうでない限り、貴方に不利でない限りは無条件解約は出来ないでしょう。

只、契約以外にメモなどの書面で、B銀行の条件を承諾などと記して居るとこれは、B銀行のローンを進める事になります。

書面以外の口頭でのやり取りは不動産の契約には反映しません。”言った””聞いていない”は録音でもない限り通りません。

従って、「第〇〇条のローン条項を適用し、自動的に解約します。手付金¥100万は速やかに返還してください」と言う簡易書留などで
売主(会社の場合は代表取締役あて)送付する事です。
仲介の業者にも事前にローン不可により解約との連絡を。

1戸建てのローンの問題は起こる問題は、建物の設計や見積もりがしっかり出来ていない場合は、実際の建物費用は、業者の利益もあり、往々にして大きく増額になり、又、買主も甘く考えていて、ラフな安い価格で見積もり概算で進んでしまい、
途中でローン返済が生活を圧迫し、返済滞納の繰り返し、結局”任意売却””破産”も珍しくありません。

貴方の200万円の増額が全体の詳細(建築内容、規模、価格、融資条件等)が判りませんから、判断に至りません。

専門家に、早く全資料より判断して頂くよう推奨いたします。

  個別については、---- http://www.iriscon.co.jp  よりどうぞ。

ローン不可
ローン条項
契約の履行
ライフプラン

回答専門家

野口 豊一
野口 豊一
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
代表取締役
03-3358-9777
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

不動産投資、マンション経営、FPの観点からコンサルタント

独立系のFP、不動産業者とは一線を画し常に第3者の観点からコンサルタント、長年のキャリアと実践て培った経験をを生かします。法律、経済、税務など多角的に論理整然とし、これを実践で生かします。誰にも負けない「誠実性」「洞察力」を発揮します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ローン審査不合格の際の契約解除について

住宅・不動産 不動産売買 2017/01/24 20:15

初めまして。
表題の件について、下記のような場合、銀行Bでローン契約をしなければならないかお聞かせ頂きたいです。

こちらの希望は手付金を返金頂いた上での契約解除が希望です。どうぞ… [続きを読む]

s_hさん (東京都/40歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

市街化調整区域の土地建物購入について ななみなさん  2017-02-09 09:09 回答1件
ローン審査不合格の為、契約白紙について ケンケン2さん  2015-03-04 07:21 回答1件
購入した土地の越境が原因でローンの承認が… hukuさんさん  2015-06-17 17:45 回答1件
手付解除の際の仲介手数料について bch0825さん  2017-01-22 10:31 回答1件
土地契約後の建物契約への不信について mame1120さん  2015-09-28 08:22 回答1件