社会保険加入で働くことが良いのでは - 三島木 英雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
三島木 英雄 専門家

三島木 英雄
ファイナンシャルプランナー

- good

社会保険加入で働くことが良いのでは

2016/11/17 18:10
(
5.0
)

まず現在の状況を整理してみましょう。現在はご主人様の給与から
「配偶者控除、奥様の国民年金保険料、健康保険料」が控除できる状態です。

配偶者控除は38万円、国民年金・健康保険は仮に30万として
68万円の所得控除があると仮定し、ご主人様の年収から
税率30%(所得税20%・住民税10%)の環境で
現在約20万程度の税金軽減効果があると思われます。

奥様が社会保険に加入することで、上記のメリットがなくなりますが
奥様の「国民年金保険料、健康保険」の保険料がなくなります。
国民年金だけでも約19万程度の支払いがなくなりますのでこの時点で
有利不利はなくなります。

ただ、社会保険加入で奥様の給与から
厚生年金・健康保険料が引かれます。
とはいえ、半額は会社が持ってくれますので
月額95,000円程度の場合、
厚生年金と健康保険で合計月約13,000円程度の負担です。
所得税・住民税は推定ですが年1.6万くらいかと思います。


95,000円程度働いた場合
所得税・住民税・厚生年金・健康保険などで年間17万程度
間接的な支払いが増えますが、将来的に奥様の年金で跳ね返って来ます。


ダブルワークで、社会保険に加入できずに旦那さまの扶養から外れることは
単純に配偶者控除がなくなるだけになりかねませんので、良い選択とは言えないかも
知れません。

今後は社会保険制度は様々変化していくと思われますが
少しでもご参考になりましたら幸いです。

社会保険
国民年金
厚生年金
健康保険
配偶者控除

評価・お礼

あああちああ さん

2016/11/20 14:31

回答ありがとうございます。

→→→配偶者控除は38万円、国民年金・健康保険は仮に30万として
68万円の所得控除があると仮定し、主人様の年収から
税率30%(所得税20%・住民税10%)の環境で
現在約20万程度の税金軽減効果があると思われます



とのことですが
115万までパートすると

配偶者控除がなくなり特別控除額20万。
妻分の国保 年金控除額がなくなる。

20万×主人の税率30%=9万程度の税金軽減効果になる。

20万程あったものが9万程度なるだろうということでしょうか。

回答専門家

三島木 英雄
三島木 英雄
( 神奈川県 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社FPリサーチパートナーズ 代表取締役
044-814-3553
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

理想のライフスタイルを現実化するファイナンシャルプランナー

「住まいと暮らしに新発想」をテーマにお客様に様々な選択肢を提供しております。お客様により「理想」は違います。実経験を基に「不動産・相続」等の難しい問題から、知って得する「ライフプラン・保険」情報まで幅広くアドバイス・問題解決させて頂きます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

106万

マネー 年金・社会保険 2016/11/17 00:16

主人は国民年金のみの年収700万です。
今のパート先でこの先、年収106万こえて115万の予定の為、パート先の社会保険にはいれますが、質問です。
主人の所得税、住民税はどのくらいあがりますか。

また、パート先の社会保険に… [続きを読む]

あああちああさん (和歌山県/46歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

パートの旦那を私の社保の扶養に入れたい 鮎猫さん  2016-10-24 23:17 回答1件
年度の途中で扶養を抜ける場合について じぇにさん  2016-01-07 22:37 回答1件
Wワーク妻ですが世帯合併は必要ですか? ふにぽよさん  2015-07-08 11:32 回答1件
不動産所得のみで無職の私でも夫を扶養できるの? perosuke88さん  2015-08-02 22:25 回答1件