どのようにお金を増やすか - 森本 直人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

1 good

どのようにお金を増やすか

2016/10/14 17:12

ぷっちち様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの森本直人です。

このたびは、ご出産おめでとうございます。
お子さんのためにも、今後のお金のことはしっかりと考えたいですね。

5万円/月のプランについては、仮に保険料を10年間払い続けると、支払総額は600万円になります。

5万円/月のように見せられると、錯覚してしまいがちですが、保険は、家や車と同様、大きな買い物になることもありますから、ぜひ慎重に考えてみてください。

無料保険相談では、あまり案内されないプランとして、例えば、個人型確定拠出年金というのもあります。

現在の年金加入状況にもよるので、必ずしもすべての方が使えるプランではありませんが、有料のFPなどに相談すると、個別の状況をヒアリングした上で案内してくれます。

仮に個人型確定拠出年金が組み合わせの一つに使えるとして、このプランの最大の難点は、60歳まで資金の引出しができない点です。

しかし、今42歳であれば、お子さんの大学授業料に間に合う可能性もありますね。

死亡保障は、掛捨てのものでもカバーできます。

というように、お金のプランを考える際は、“個別の状況やお考え”が、とても大切になります。

もし住宅ローンを組んでいる方であれば、資産運用の前に借換えをした方が確実にメリットが出せるケースもあるでしょうし、資産運用をするにしても、その方のお気持ちを無視しては進められません。

少しの値下がりも心配で、夜も安心して寝られないといった性格の方なら、資産運用の前に、もっと頑張って働く、あるいは、節約に取り組むなどの方法を先に考えた方がよいかもしれません。

また、資産運用といっても、必ずしもハイリスク、ハイリターンを目指す設計だけではありません。

その方の心理的なリスク許容度、将来必要とする資金額などによって、運用する額や手段の調整もできます。

もちろん、上記のようなプランニングをご自身で勉強しながら行う選択もあります。

ただ、私の立場からは、単に“おすすめ商品”を案内するようなものではない、本格的なFP相談をおすすめしたいです。

例えば、マイホームを建てる時に、自分で間取りを決めていきなり建築会社に依頼することもできますが、プロの設計士とよく打合せながら、プランを考えた方がより安心なはずです。

やり方次第で人生も変えてしまうような重要テーマですから、本格的な有料のFP相談もぜひ検討してみてください。

FP
個別
相談
プランニング
資産運用

回答専門家

森本 直人
森本 直人
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

資産運用について

マネー お金と資産の運用 2016/10/07 17:33

42歳女性の会社員です。今年に第一子を出産しました。高齢出産でもあり子供のために貯蓄、老後の資金が必要だと思いますがどのようにしてお金を増やしていけばいいのか悩んでいます。無料保険相談ではアクサのユニ… [続きを読む]

ぷっちちさん (兵庫県/42歳/女性)

このQ&Aの回答

「保険」と「運用」は分けて考え、国の制度も活用しましょう! 荒川 雄一(投資アドバイザー) 2016/10/07 18:30

このQ&Aに類似したQ&A

ユニットリンク保険への切り替えについて S.Nさん  2016-04-25 05:28 回答2件
アクサ生命のユニットリンクについて datemoriさん  2015-04-14 10:50 回答4件
お金と資産運用・投資 なやみますよさん  2016-08-03 14:43 回答2件
お金を守り、増やすには? がっちゃん0477さん  2015-11-18 02:38 回答5件
これからの資産運用について となかいさん  2015-10-16 16:34 回答2件