周囲が囲われている敷地 - 小松原 敬 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

周囲が囲われている敷地

2016/09/15 17:07

横浜の設計事務所です。

都市部の市街地では周囲が家で囲われてしまうのは仕方がない事です。
利便性の良い土地なら尚更です。
土地にはいろいろな場所柄の特性があります。
斜面だけど眺めが良い、駅に近いけど狭小、大きな道路や線路に面している、利便性が良いけど周囲の家が密集している、等々。

設計というのはそういった土地の特性を活かし、住まい手の要望を反映して造るものです。
カタログから選んでいてはそういった事はできません。

60/200ですと、横浜市内の場合は第一種住居地域(第4種高度地区)で3階建てができるのですが第二種低層だと2階建てまでの地域になりますかね?
いずれにしても車2台を停める場合は敷地を結構必要としますので、ビルトインも一つの方向性になるかもしれません。
そうした中で周囲を囲まれた家で環境が良い場所はやはり2階になるので2階リビング案が一般的です。
二つ目の写真は、2階リビングでさらにインナーバルコニーを設けたもので、周囲をぴっしり囲まれている場合でもプライベートで明るい空間にすることができます。
現在鶴見区でもそういった家を建築中です。
多少敷地に余裕があれば、一つ目の写真のように大きな吹き抜けを設けることで明るい家にすることができます。
吹き抜けは暑い寒いが大変だと言う方もいらっしゃいますがそれは一昔前の話で、高断熱やパッシブデザインがごく普通になっている今の家(少なくとも設計事務所にとっては)では問題ありません。

他にもいろいろなやり方がありますが、それは土地の特性と住まい手の要望で変わっていきます。
きちんと設計すれば大抵の土地に満足する家は建てられます。
まずは設計事務所にご相談下さい。

<あーす・わーくす http://office-ew.com

明るい
敷地
デザイン
吹き抜け

回答専門家

小松原 敬
小松原 敬
( 神奈川県 / 建築家 )
一級建築士事務所 オフィス・アースワークス 代表
045-314-5360
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

富士北山の木で家を建てませんか

富士の裾野で育った産地直送の天然乾燥無垢材を使って、エコで健康的な家造りをしませんか。無垢材対応金物工法・特殊ビスによる5倍耐力壁で、耐震等級3でありながら風と光が通る大開口をもつパッシブデザインの家がリーズナブルに建てられます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

北道路、南北に短い土地の購入について。

住宅・不動産 住宅設計・構造 2016/09/15 03:33

現在、以下の土地の購入を検討しています。立地的には小学校、実家、図書館までそれぞれ徒歩で5分以内で非常に理想的なのですが、土地の奥行き(南北)が短く、購入を迷っております。
【土地… [続きを読む]

ねこねこねここさん (神奈川県/40歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

新築間取りでアドバイス下さい!わ あいらぶゆーさん  2015-03-25 05:47 回答3件
間取りについて yumieruさん  2015-04-23 23:22 回答3件
新築 じばにゃんさん  2014-06-10 00:15 回答1件
新築の検討 じばにゃんさん  2014-06-09 11:53 回答4件