屋根改修のタイミング - 斉藤 進一 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

屋根改修のタイミング

2016/09/14 16:36
(
5.0
)

瓦屋根は野地板と防水シートが肝で瓦自体は防御層という考え方をされると改修のタイミングを計りやすいかと思います。

雨漏りがあれば改修は急務ですが、屋根裏など屋内に入り込んでしまう小動物も厄介ですね。
鼠の侵入経路は屋根ばかりでなく、基礎まわりから壁内を上がって天井裏へ上がるケースもあり、限定するのが難しいです。

通気口・換気口の破損の有無は目視でわかりますが、野地板の損傷の有無は瓦を剥がさないと気付かない場合がありますので、屋根防水のやり変え時に野地板の補修をされることをお勧め致します。

面戸の補修は板金・瓦を扱う業者ですが、見つからない場合は地域の工務店を通して依頼されても、屋根工事・大工工事や仮設足場などトータルで手配してもらえます。(高所点検カメラを所有されている工務店は大手でも少ないと思います)

食品を扱う倉庫などでは、鼠避けの超音波ツールを設置しているところが多く、効き目もあるようですので、屋根改修前に天井裏で試されるのも一つかと思います。

ご参考になれば幸いです。

補修
瓦屋根
小動物
防水
雨漏り

評価・お礼

ひとみ2015 さん

2016/09/23 07:39

お答えどうもありがとうございます!!
また質問させていただくと思いますのでそのときはどうぞよろしくお願い致します。

斉藤 進一

2016/09/23 12:21

ご評価ありがとうございました。
微力ながらお力になれれば幸いです。

回答専門家

斉藤 進一
斉藤 進一
( 埼玉県 / 建築家 )
やすらぎ介護福祉設計 代表
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

屋根の構造について

住宅・不動産 住宅設計・構造 2016/09/14 13:05

築30年、2階プラス屋根裏部屋、S型瓦?の切妻屋根です。
S型瓦のようなすきまの大きい瓦でも、軒先面戸が入っていないこともあるのですか?
そばに大きい木がある場合、面戸が破損することもありますか?
… [続きを読む]

ひとみ2015さん (東京都/69歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

断熱材の選択 Dutraさん  2016-09-12 23:30 回答1件
設計契約の解除について iwaniwanさん  2014-12-10 23:54 回答5件
浴室の湿気について教えて下さい。 きのしんさん  2015-12-24 18:10 回答3件
上階および外からの騒音を防ぎたいです iyanahaさん  2014-11-06 14:59 回答1件
軒下 通気口について せんじものさん  2014-10-25 22:14 回答1件