根管治療後に薬を入れないことについて - 倉田 友宏 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

根管治療後に薬を入れないことについて

2016/07/11 22:36

こんにちは。
長野県上伊那郡くらた歯科医院の倉田です。

基本的に根管治療時は「根管内に薬を浸透させるために薬を入れて蓋をする」ことが多いですが、根管治療に使う薬は刺激が強いため、あまり炎症が強く出ている場合には炎症が治まるまで薬を入れなかったり蓋をしないで様子を見ることもあります。

切り傷や擦り傷でも毎日刺激のある薬を塗っていては逆に痛みが出てしまうことがあります。
以前入れた薬が効き、傷口が回復していくまでただ様子を見るということは他の部位の治療でも行われます。
根管治療時の痛みについてはさまざまな原因があるため、今回の処置を行ったことで必ず楽になるとは言えませんが、治療の流れとしては決しておかしくはありませんのでご安心ください。

長野県上伊那郡 くらた歯科医院
http://www.kuratadent.com/

くらた歯科医院 facebookページ
https://www.facebook.com/kuratadental

補足

返信遅くなり申し訳ありません。
くらた歯科医院の倉田です。

歯の根の横に穴が開いている状態というのはあまりいい状態ではないですね。
根の治療を行っていても改善が難しく、また治療後の予後もあまりいいものではありません。
どのような理由で穴が開いてしまったかはわかりかねますが、本来開いていない部位に穴が開いてしまっていることで、その部位に強い炎症が残ってしまっているのでしょう。

状態によってはその穴を早期に埋めたり、穴があいてしまっている根だけを抜いてしまう必要があるかと思います。
担当の先生とよく話し合って今後の治療方針を決めていただけたらと思います。

根管治療
伊那
治療後
長野県
痛み

回答専門家

倉田 友宏
倉田 友宏
( 長野県 / 歯科医師 )
倉田歯科医院 院長
0265-76-1610
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

長野県でインプラント治療を中心にお口の健康をサポート

虫歯・歯周病治療からインプラント、レーザー治療、メタルフリーの審美治療まで幅広い治療で患者様に多様な選択肢をご提供しています。2014年からは地元の長野県でお口の健康をサポート。健康な歯を長く使っていただくため、予防に力を入れています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

歯根治療後の薬無しについて

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2016/07/11 22:16

こんにちは。
いつもお答えくださってありがとうございます。

今回は、歯根治療の後の処理についてお聞きしたいです。

今現在、まだ歯根治療が続いている状態なのですが、大分前に入れた薬が取れず、痛… [続きを読む]

麻黄さん (東京都/31歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

親知らずのこと あんぱぐさん  2016-09-05 12:50 回答1件
神経を抜いて薬を入れた後に激痛。 しいな99さん  2015-02-01 00:34 回答2件
29本目の歯について 醤油煎餅美味いさん  2016-06-04 00:06 回答1件
差し歯の痛み あきらまつもとさん  2014-11-19 05:49 回答1件
助けてください、、歯の神経抜いたのに、、 あゆゆちゃんさん  2014-11-15 09:52 回答1件