優先順位の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

優先順位の件

2007/09/14 10:56
(
5.0
)

妻さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

優先順位として、
まず?を優先して納付していただくことをおすすめします。
妻さんの普通預金から立て替えて、後から返して貰えばよろしいと考えます。

いずれは収めなければならないものですし、後から受給できるものですから、潔く納付していただくことで、気分もすっきりすると考えます。

つぎに?の歯科矯正をされてはいかがでしょうか。
6月のボーナスの残り約30万円を充てて頂ければ費用の相当部分は賄えると思われます。

?につきましては、他の先生と同様になりますが、無利子ということもあり、後回しでよろしいと考えます。

尚、妻さんの手元には800万円もの大金が普通預金に眠っていますが、緊急予備資金として、月収の2〜3ヶ月分程度残しておいて、残りはネットバンクの定期預金や証券会社のMMFなどで、運用していただくことをおすすめいたします。

普通預金で800万円を一年間運用しても、16,000円程度の利子しか付きませんが、ネットバンクの定期預金(3年物)でしたら、84,000円(税込み)も利子が付きます。

以上、ご参考にして頂けますと幸いです。また、分からないことなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

妻 さん

追納した残りの私の貯金の一部で、今回の個人向け国債とあとは少し投資信託で運用してみようと思っています。ネットバンクの定期預金も利用してみたいと思います。ありがとうございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

優先順位を教えて下さい

マネー 家計・ライフプラン 2007/09/14 02:15

現在入社3年目の夫(27)と私(専業主婦)の新婚6ヶ月です。
結婚前の貯金はそれぞれ別管理とし、結婚後の収入からお金の管理を私がしています。
夫の財形で月3万+ボーナス32万×2で年間100万貯まるようにし… [続きを読む]

妻さん (滋賀県/28歳/女性)

このQ&Aの回答

優先順位の考え方を提案します 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2007/09/14 08:42
私はこう提案します。 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2007/09/14 06:15

このQ&Aに類似したQ&A

義両親について。夫は長男。 クリリン14さん  2007-09-25 11:33 回答1件
シングル女性 家計診断と資産管理について grancedore82さん  2014-11-07 08:20 回答2件
家計の見直しについて bingobingoさん  2010-10-07 01:08 回答3件
家計管理と資産運用について かわちぃさん  2009-09-08 12:58 回答6件