養老保険の加入目的について - 辻畑 憲男 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

養老保険の加入目的について

2016/05/20 18:56
(
5.0
)

こんばんは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

養老保険の加入目的は貯蓄でしょうか。
もし貯蓄であれば現在のように低金利の時代に長期で金利を固定する商品はインフレリスクを抱えることになりおすすめできません。
また、死亡保険も考えてというのであれば他の会社の他の商品のほうがおすすめです。死亡保険についても何のためにお金を残したいのかにより死亡保険金額も変わってきますので検討してください。
心筋症については薬ものんでいるようなので死亡保険の加入が難しいように思えますが、詳細がわからないのでなんともいえません。
一度お近くの独立系のファイナンシャルプラナー(上級資格CFP保持者)にご相談されると良いかと思われます。NPO法人日本FP協会でご紹介しています。

インフレ
貯蓄
リスク
養老保険
死亡保険

評価・お礼

しーや さん

2016/05/20 19:08

ご回答をありがとうございました
養老保険は貯蓄目的です
肥大型心筋症になる前に 別の生命保険会社に終身型で加入しています
別の会社もいろいろ検討してみます

辻畑 憲男

2016/05/22 08:43

おはようございます。
評価ありがとうございます。
貯蓄が目的ならば、インフレリスクもよく考え検討してください。
インフレリスクとは物価上昇による貨幣価値の下落リスクです。

運用におけるリスクには下記のものがあります。
インフレリスク
価格変動リスク
為替変動リスク
国のリスク など

そのときの情勢によりどのリスクをとり、どのようにヘッジすべきかが変わってきます。
そして、選ぶ商品が変わってきます。

今のような低金利時代は長期で金利を固定する商品はインフレリスクが高いです。

また何かございましたら、お気軽にご相談ください。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社FPソリューション
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

かんぽ生命 養老保険加入について

マネー 保険設計・保険見直し 2016/05/15 14:00

よろしくお願いします
かんぽ生命の養老保険加入を検討しています
昨年12月までは、健康状態全く問題なしでしたが
姉が 肥大型心筋症を発病し 入院手術をすることになり
遺伝性が高い病気から私も… [続きを読む]

しーやさん (千葉県/48歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

78歳老父のJA終身保険の見直し ぱおんさん  2015-08-26 17:22 回答2件
DINKsの保険について さくら0000さん  2016-08-24 16:27 回答1件
養老保険の払い済か前納かで迷っております。 永久さん  2015-08-21 17:06 回答2件