噛み合わせの不調による頭痛の場合は・・・ - 飯田  裕 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

飯田  裕 専門家

飯田  裕
歯科医師/医学博士

- good

噛み合わせの不調による頭痛の場合は・・・

2016/05/06 11:33

初めまして、つくばオーラルケアクリニックの飯田と申します。
一般に不安定な噛み合わせや、それによって生じる歯ぎしり、くいしばりによる頭痛とは、側頭部(=耳より上方や後方)やあご周りの筋肉が強く緊張することによる「筋肉の張り」、肩こりのような「筋肉痛」が原因とされています。

従って治療法としては、
1.温熱療法:温めて血の巡りを改善し筋肉をほぐす
2.マイオモニター:微弱な電気の刺激により筋肉をほぐす(健康保険の適応があります)
3.薬物療法:肩こりなどにも用いられる筋肉を緩める薬で緊張を緩和する
4.スプリント療法:いわゆるマウスピースなどでくいしばりを防止し、筋肉を休ませます。
などがあります。

「マウスピースによる歯列治療中」というのがどういった状態なのか分かりかねますが、マウスピースを少し手を加えれば症状の緩和が図れるかもしれません。
 ただし、痛み止めが全く効かない筋肉痛というのが考えづらく、いわゆる偏頭痛の可能性や、タイミングがたまたま歯の治療中だっただけで、歯とは関連性のない頭痛の可能性もあるかと思います。長引く場合は神経内科など、頭痛の専門家にも診察を仰ぐべきかとおもいますがいかがでしょうか?お大事になさいませ。


茨城のインプラント専門歯科(歯科・口腔外科)/つくばオーラルケアクリニック

公式HP http://www.tsukuba-occ.com/
fb http://www.facebook.com/tsukuba.occ

歯ぎしり
噛み合わせ
マウスピース
歯科
頭痛

回答専門家

飯田  裕
飯田  裕
( 茨城県 / 歯科医師 )
つくばオーラルケアクリニック 開設管理者/院長
029-879-5255
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

患者さんの性格や体質に合った「オーダーメイド治療」を提供

インプラント治療では、患者さんの身体的負担を軽くするため、シンプルな治療法の採用、短時間でダメージの少ない手術を実践しています。完全予約制による丁寧な診療と、近隣医療機関との緊密な連携、充実した検査体制で安全性の高い医療を提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

歯科治療に伴う頭痛

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2016/05/05 06:21

ブリッジ治療中、マウスピースによる歯列治療中ですが、頭痛がひどく、ロキソニン、ボルタレンなどを処方されましたが、効果がありません。どのような治療が望ましいのでしょうか。

sighさん (東京都/59歳/女性)

このQ&Aの回答

Re:歯科治療に伴う頭痛 堀内 晃(歯科医師) 2016/05/05 08:30
マウスピース矯正 丸山 浩二(歯科医師) 2016/05/06 10:11

このQ&Aに類似したQ&A

下の前歯が痛みます けっちゃんママさん  2015-07-16 00:44 回答2件
顎関節症と過蓋咬合です Shingo36さん  2015-06-21 16:03 回答1件
歯根治療中の痛みについて モブおじさん  2015-03-03 21:10 回答2件
海外渡航前の歯の痛み bebeさん  2014-12-08 17:06 回答1件
転んで歯が折れて少し位置がずれました。 りこ。さん  2014-12-07 23:53 回答1件