「掃除のしやすさ」よりも「安全性」が重要 - 吉田 武志 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「掃除のしやすさ」よりも「安全性」が重要

2016/04/20 17:21
(
5.0
)

栃木県宇都宮市で注文住宅とリフォームを行う工務店 ヨシダクラフトを経営しています。
吉田と申します。

質問を読ませて頂きました。

結論から言いますと、工務店さんのおすすめ通り、玄関内部の床も滑り止めにザラメ状の粒を表面に施してある外用タイルを使用するのが良いと思います。

玄関内部の床に、掃除しやすい表面のつるつるしたタイルを使うと、雨水で滑って転倒しやすいからです。

「掃除のしやすさ」よりも「安全性」のほうが、優先順位が高いので、滑りにくいタイルが良いと思います。

掃き掃除すれば、ザラメ状の粒を表面に施してある外用タイルであっても、普通は汚れは気になりません。(神経質な人は気になるかもしれませんが)

また、玄関ポーチの床(玄関ドアの外の庇が掛かっている部分)と玄関内部のタイルは、同じ材料を使わないと、統一感が無くなってしまいます。

ヨシダクラフト http://yoshidacraft.net/

宇都宮市
栃木県
リフォーム
注文住宅
玄関ポーチ

評価・お礼

yumieru さん

2016/04/23 17:37

ありがとうございます。外用タイルをすべてはりたいと思います。

吉田 武志

2016/04/23 18:08

高い評価を頂きましてありがとうございます。

お年を召すと足腰が弱くなるのが普通なので、
玄関タイルは、滑りにくいもの重視で選ぶことをおススメします。

回答専門家

吉田 武志
吉田 武志
( 栃木県 / 建築家 )
有限会社 ヨシダクラフト 代表取締役社長
028-634-9474
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

栃木県宇都宮市で注文住宅・リフォームならヨシダクラフト

栃木県宇都宮市の注文住宅・リフォーム専門の工務店です。リノベーション・大規模リフォームにも力を入れています。お客様との対話の中から、日々の暮らしを考えることで、心地よい居場所を造りたいと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

玄関タイルについて

住宅・不動産 新築工事・施工 2016/04/20 12:30

玄関タイルをナゴヤモザイのシクーロという商品にしようと思って居ます。
シクーロの外用タイルは滑り止めにザラメ状の粒を表面に施してあります。
工務店さんに、玄関中のタイルも外用をおすすめされています… [続きを読む]

yumieruさん (茨城県/41歳/女性)

このQ&Aの回答

同じ名古屋モザイクのネイチャ-がお勧めです。 十文字 洋一(建築家) 2016/04/20 16:35

このQ&Aに類似したQ&A

無垢フローリングの隙間(床暖使用時) さっかーさん  2016-05-03 19:16 回答1件
外壁通気工法 換気の出口について shinshin5837さん  2016-05-01 10:08 回答1件
新築で外壁の施工ミス juusoさん  2015-06-03 18:16 回答2件
建築会社の選定 AIMOKOさん  2015-04-12 15:19 回答3件
自然素材(羊毛断熱・土壁)と防湿について りょうたくさん  2015-03-24 16:09 回答2件