土地を譲渡して建物を新築する方法 - 小松原 敬 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

土地を譲渡して建物を新築する方法

2016/04/13 12:45

横浜駅近くで開業している設計事務所です。

そこそこ大きな土地ですので、利便性如何によっていくつかの方法が考えられます。
建築会社が直にそういう方法を受けることはあまりしません。
いつくるかわからない将来の代金の為に資金を吐き出す事は普通しません。

考えられる方策は
1)リバース・モーゲージを利用する
2)賃貸住宅を併設して、ローンの返済は賃料でまかなう
3)不動産会社等にマンションを建設させて自分の部屋を等価交換でもらう
4)売却して近所にマンションか家を買う
5)土地を分割して売却

1)は銀行などの金融機関等で、死後の土地建物の譲渡を条件に融資をしてもらう方法です。
やっている所は現状では少ないですが、東京スター銀行等ではやっています。

2)これは自身が賃貸オーナーになるやり方ですので、場合によっては収入が発生する可能性もあります。最悪でもローン返済ができればいいというのは条件として悪くないです。
賃貸部分の作り方はいろいろな形態があります。

3)マンションが建つ土地であればこれも選択肢に入ります。

4)一番簡単ですね。賃貸に住むという手もあります。

5)これも一般的です。売却益で建築できます。土地は狭くなりますが。

いずれの方法も土地の評価額や賃貸の利便性によって条件が変わってきます。
今の広い土地のままに住みたいという場合は1)~2)に限定されますが。
2)の場合でしたらご相談いただければその辺を検討できます。


<あーす・わーくす http://office-ew.com

併設
土地
賃貸住宅
ローン返済

回答専門家

小松原 敬
小松原 敬
( 神奈川県 / 建築家 )
一級建築士事務所 オフィス・アースワークス 代表
045-314-5360
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

富士北山の木で家を建てませんか

富士の裾野で育った産地直送の天然乾燥無垢材を使って、エコで健康的な家造りをしませんか。無垢材対応金物工法・特殊ビスによる5倍耐力壁で、耐震等級3でありながら風と光が通る大開口をもつパッシブデザインの家がリーズナブルに建てられます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

土地を譲渡して建物を新築する方法

住宅・不動産 新築工事・施工 2016/04/12 20:56

145坪程度の土地に現在築38年の4DKの家が建っています。

そろそろ建て替えをしたいのですが、取り壊し、新築を行うとなるとかなりの費用または、ローンが必要となります。

現在居住している… [続きを読む]

sadasanさん (東京都/55歳/男性)

このQ&Aの回答

土地活用して自宅を新築する方法 富樫 孝幸(建築家) 2016/04/13 14:22

このQ&Aに類似したQ&A

中庭のある家を検討中です tiara39さん  2015-11-16 15:55 回答2件
新築相談 じばにゃんさん  2014-06-10 00:26 回答1件
新築の欠陥について 住宅大好きさん  2016-07-21 13:54 回答1件
耐火戸建 2×4 2階 ユニットバス 20cm段差 lolalolalolaさん  2015-06-05 14:50 回答2件
戸建住宅の室内建具の遮音扉について hanamarusanさん  2015-05-09 21:40 回答1件