大型トラックや電車の振動の影響について - 大沼 徹 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

大型トラックや電車の振動の影響について

2016/04/01 23:05
(
5.0
)

はじめまして。東京多摩地域で建築設計に携わっている大沼と申します。
 文面を読む限り新居はかなりハイスペックで、kikikirinさんが新築に際し大変に配慮なされたのがよく分かります。それだけに思わぬ状況に不安をお感じになっていらっしゃることと存じます。通常の新築よりかなりしっかりした造りですが詳細不明のため、ここでは“考え方”的なコメントまでとさせていただきます。
 どうしても鉄道の線路や道路のそばでは、地震と同じように、走行時の振動が地盤表層を伝って家を揺らします。通勤路線のそばなどでは、朝から晩まで上り下り交互で2~3分に1度、揺れに見舞われている状況でしょう。このような断続的な弱い揺れが建物に悪影響を及ぼすとすれば、“家が傾く”なら緩い地盤が詰まっての不同沈下、“倒壊する”(極言ですが)なら木造軸組のネジクギの極度に緩んでの耐震性能の低下、などが理屈上考えられましょう。それらに対して、前者では環境パイル工法がkikikirinさんの土地ではどう支持力を計算しているか、後者では木やせへの緩みにも配慮されているSE工法のネジクギがこの揺れではどうかなど、一歩具体的に要所を押さえて工務店に確認できると、お気持ちを少し前向きに進められるかもしれません。工務店もこういったご不安には、単に大丈夫と答えるだけでなく、どうだから大丈夫と、丁寧に答えていただきたいものですね。
 以上、多少なりともご参考になれば幸いです。

電車
トラック
振動
耐震性能
不同沈下

評価・お礼

kikikirin さん

2016/04/19 22:42

お返事遅くなりまして申し訳ありません。
ありがとうございました。
通常よりもしっかりした作りと言っていただいただけで
少し安心はしています。一歩進んで確認してみたいと思います。
どうもありがとうございました。

大沼 徹

2016/04/20 00:38

返信と高評価をありがとうございます。
安心し愛せる新居となりますように!

回答専門家

大沼 徹
大沼 徹
( 東京都 / 建築家 )
大沼建築・環境計画事務所 主宰
044-987-9723
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

人の思いと土地の個性を結んだ、オンリーワンの環境づくり

土地は本来、ひとつひとつ固有の個性を持っています。その個性を求められている用途と結びつけ、周辺環境と呼応した、その土地ならではの空間/環境づくりをめざします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

地盤と耐震等級について

住宅・不動産 住宅設計・構造 2016/03/30 10:56

新築で家を建てました。坂を下るギリギリの土地で、東から西にむかって少し斜めになっています。
地盤改良(環境パイル工法)をして、耐震等級3、長期優良制度、SE工法、構造計算有りで家を建てました。
… [続きを読む]

kikikirinさん (東京都/46歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

地盤と擁壁について stsyrupさん  2015-04-19 14:49 回答1件
地盤改良杭について ヨシキ1975さん  2015-07-15 11:39 回答1件
擁壁&高台の土地調査について malosukeさん  2016-06-30 01:57 回答1件
南の隣家の高い塀対策プラン。 poiさん  2014-09-01 12:13 回答5件
都心の狭小地における設計 DEITEさん  2016-08-27 22:03 回答4件