一番補修の難しいのが雨漏りなのです - 小林 裕美子 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

一番補修の難しいのが雨漏りなのです

2016/03/29 11:47

きのしんさん はじめまして
残念ながら建築の補修の中でも原因解明が最も難しいのが
雨漏りなのです。
昨年サッシの三方に水切りを施工されて、雨漏りが改善されない
と言う事はサッシの周りからの水の浸入ではないと言う事です。
雨漏りの場合、その様に考えられる原因を一つずつ補修してみて、
ダメならまた次の補修・・・と言う様に可能性をつぶしていって、
本当の補修に行き着くという方法が一般的で、確実で手っ取り早い
と言うよりは、急がば廻れ方式なのです。
出来れば内壁をはがしてみて躯体のどこから水が入っているか
見るのが、大変ですが確実に近いと思います。
と言う訳で、それぞれの業者さんに頼むのは最後で、取り敢えずは
総合建築業者に原因解明を依頼するのが順当かと思います。
ご期待に添えない回答と思いますが、結局その方が早いと
諦めてください。

原因解明
難しい

回答専門家

小林 裕美子
小林 裕美子
( 東京都 / 建築家 )
ストゥーディオ ステラ 一級建築士事務所
03-3422-1129
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

イタリアの素材や生活様式も取り入れ「和」の良さを楽しく再構築

健康に良い自然素材や伝統的なディテール、整然とした端正な美など「和」の長所をイタリアでの長年の設計経験から再認識。外国の家の様に片付け易い収納を持ち、人もペットも住み易い生活を楽しむ家を設計。イタリアの素材、家具輸入もコーディネート。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

雨漏り補修工事に関して

住宅・不動産 リフォーム・増改築 2016/03/28 11:25

ホテル客室で雨漏りが起きております。
漏っている場所はサッシ周りからになります。 原因調査も含めて補修工事をお願いしたいのですが、どういった職種にお願いするのが正解でしょうか。 新築であれば元… [続きを読む]

きのしんさん (長野県/37歳/男性)

このQ&Aの回答

手っ取り早くはありませんが… 朝倉 美起男(リフォームコーディネーター) 2016/03/29 09:41
雨漏り補修 曽根 省吾(リフォームコーディネーター) 2016/03/29 09:40

このQ&Aに類似したQ&A

鉄筋コンクリート住宅の屋上の防水について 鉄筋ってさん  2016-09-28 23:07 回答1件
住宅が浸水した場合の補修方法について フローラルさん  2015-01-27 10:33 回答1件
屋根の補修 のぶながさん  2014-08-27 02:04 回答2件