家計診断について - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

5 good

家計診断について

2016/03/26 12:27

キラキラっちさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

キラキラっちさんとご主人様のふたり合わせた手取り月収金額31万円に占める住宅ローンの負担割合は、
25%ほどに収まっていますので、
住宅ローンの負担で家計が圧迫されているという水準ではありません。

また、他の支出項目も確認しましたが、
特に過剰と思われる支出項目は見当たりませんので、
キラキラっちさんの場合、
家計はしっかりと管理されています。

尚、キラキラっちさんとご主人様の保険につきましても確認しましたが、
特に過剰と思われる保障は見当たりませんし、
十分に検討したうえで加入していることが見て取れます。

よって、キラキラっちさんの家計につきましては、
過剰と思われる支出項目はありませんので、
キラキラっちさんもお考えの通り、
現在の月収5万円から扶養の範囲内である8万円にまで増やす方法が、
無理なく貯金をしていくためのベストの選択肢だと考えます。

お子様が小学生までの期間は、
あまり教育資金もかからないで済む、
いわゆる貯め時となりますので、
今のうちに将来のライフイベントに備えて、
しっかりと貯金をしておいてくださいす。

以上、ご参考していただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

相談
ファイナンシャルプランナー
家計診断
教育資金
住宅ローン

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家計診断、保険診断お願いします

マネー 家計・ライフプラン 2016/03/24 18:25

夫、妻(私)とも40代前半。4月から小学生四年生、小学生一年生になる子供がいます。
収入は夫手取り26万くらい。
妻パート5万くらい。
月収入31万
ボーナスは年二回40万ほど。少ない年もあります。
… [続きを読む]

キラキラっちさん (千葉県/39歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断お願いします。 QP2さん  2016-08-31 00:47 回答1件
家計診断をお願いします ラテコさん  2015-12-07 13:18 回答3件
住宅購入のための家計診断をお願いします。 michellemamaさん  2015-03-05 14:59 回答3件