住宅の瑕疵担保責任 - 小松原 敬 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

住宅の瑕疵担保責任

2016/03/16 12:43

横浜の設計事務所です。

2004年の施行された品確法(住宅の品質確保促進法)において、施工会社および建売などの売買契約(マンションも含む)においても10年の瑕疵担保期間が義務付けられています。

対象となるのは、住宅の基礎や柱、床、屋根などの主要構造部分と雨漏りなどに関した部位です。
この場合、構造に関する部分と雨漏りに関する部位とは別です。
構造上主要な部分以外でも雨漏りは当然保証対象です。

また、2009年10月1日以降に引き渡された住宅においては住宅瑕疵担保責任保険に入ってる事が義務付けられているので、施工主や売り主が費用負担ができないという事が無いようになっています。
(設計事務所も義務ではありませんが、賠償責任保険に入っているのが通常です)

ちなみに、廊下の上が屋根スラブになっていれば構造上主要な部位と言っていいでしょう。

<あーす・わーくす http://office-ew.com

費用
瑕疵担保責任
マンション
保証

回答専門家

小松原 敬
小松原 敬
( 神奈川県 / 建築家 )
一級建築士事務所 オフィス・アースワークス 代表
045-314-5360
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

富士北山の木で家を建てませんか

富士の裾野で育った産地直送の天然乾燥無垢材を使って、エコで健康的な家造りをしませんか。無垢材対応金物工法・特殊ビスによる5倍耐力壁で、耐震等級3でありながら風と光が通る大開口をもつパッシブデザインの家がリーズナブルに建てられます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

マンション最上階の「共用部(廊下)天井部」は屋根版?庇?

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2016/03/16 01:48

新築マンション(7F)の最上階廊下天井から雨漏りがありました。施主側は瑕疵自体は認めているのですが、「共用廊下天井部は”庇”であり、構造耐力上主要な部分ではない。」と… [続きを読む]

hijoさん (兵庫県/41歳/男性)

このQ&Aの回答

瑕疵担保責任の何物でもありません! 稲垣 史朗(リフォームコーディネーター) 2016/03/16 09:33

このQ&Aに類似したQ&A

アルミサッシ窓の面格子の振動(共振) ななはちさん  2015-04-09 23:59 回答2件
新築マンション購入、天井の波打ちについて アリーナ0001さん  2016-10-13 21:16 回答1件
新築から10年 mikamozi2003さん  2015-08-03 09:15 回答2件
手付金支払い後に知らされた事実は違法かどうか ハルヴィルさん  2015-06-24 10:16 回答1件
墨田区築35年の鉄骨は杭があるの? yoko888さん  2015-03-02 01:54 回答4件