ESTAの不道徳行為条項には該当しません - 奥村 徹 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:法律手続き・書類作成

奥村 徹 専門家

奥村 徹
弁護士(大阪弁護士会)

- good

ESTAの不道徳行為条項には該当しません

2016/03/03 10:26
(
4.0
)

下記の条項については、逮捕も有罪判決もないのであれば、該当しません。

http://japanese.japan.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-estageneralfaq.html
質問 B) の「これまでに不道徳な行為に関わる違反行為あるいは規制薬物に関する違反を犯し逮捕されたこと、あるいは有罪判決を受けたことがありますか」の部分で、どのような場合"Yes"または"No"にチェックすればよいですか?

不道徳な行為に関わる違反行為とは、本質的で、卑しい、堕落した違反行為のことで、社会の規則や人、あるいは社会に対する責務を受け入れない傾向にある場合を指します。不道徳な行為に関わる違反行為の例(ただしこの限りでない):殺人、強姦、性的犯罪、子供に対する犯罪、売春、強盗、窃盗、詐欺、暴力犯罪

esta
犯罪

評価・お礼

tama0202 さん

2016/03/03 10:35

ありがとうございました。調書作成や指紋採取しているので逮捕されたことになるのかどうか分からなかったので助かりました。

回答専門家

奥村 徹
奥村 徹
( 大阪府 / 弁護士 )
奥村&田中法律事務所 奥村 徹
06-6363-2151
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

性犯罪・福祉犯の刑事弁護人です

主に、性犯罪・福祉犯(強姦罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例違反)の被疑者(加害者側)の刑事弁護を担当しています。 正確な事実認定・正しい法令適用・適切な量刑を目指します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ESTA、ビザ

暮らしと法律 法律手続き・書類作成 2016/03/03 09:44

アメリカに行く予定があるのですがESTA、ビザについて分からないことがあります。
私は、19歳のときに万引きで捕まりました。不起訴処分(?)で(指紋採取、写真撮影、調書作成はしました)逮捕されたり有罪判決はうけていな… [続きを読む]

tama0202さん (東京都/20歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

怪我の傷も交通事故の後遺障害と同じ扱いですか kotatuneko1126さん  2015-11-26 14:04 回答1件
下請けからの通告書について srmrさん  2015-03-21 17:08 回答1件
共有名義土地建物の合意無しの名義書換 Poiuyさん  2014-12-29 18:38 回答1件
不動産の登記 書類について コリxさん  2009-10-24 16:38 回答1件