戸建てを、「売却」又は「賃貸」する時の留意事項 - 野口 豊一 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
野口 豊一 専門家

野口 豊一
不動産コンサルタント、FP

- good

戸建てを、「売却」又は「賃貸」する時の留意事項

2016/01/13 18:48

 不動産コンサルタント&FP の野口です。

Ze6様が、築5年の家を転居による後の処理については、先ず売却する場合の留意事項を述べます。
売却の場合
お知り合いなどで買い手がいない場合は、一般に不動産業者に「売却の仲介」又は「買取」を依頼します。築5年で未だ浅く、お求めになった価格より当然やや低額になると予想します。
相場が判りませんが、お急ぎでない場合は「仲介」で、信頼できる業者に査定と共に依頼をします。「業者の買取」は業者のリスクが大きい事もあり、相当価額はDOWNするでしょう。
売却費用は、仲介料の他は大きい費用は有りません。但し、ローンなどの抵当権があればこれの抹消費用とローン残債の返済が必要になります。
税務上は、「譲渡所得」がかかりますが、取得時より満5年を超えていれば、長期譲渡所得税(40%)がかかりますが、特例がありマイホームであれば、3,000万円の特例が適用されるでしょう。
 譲渡所得=(取得価額-建物減価償却)-(売却額+売却費用)
損失が出た場合は、給与等の所得税から、3,000万円まで控除できます。〈繰り越し可)

賃貸として活用する場合
重要なのは、賃貸する場合は現状で実際に借りる需要があるのか、どれ程の賃料が妥当なのか、貸す場合は、修繕や補修等の補正を要求される場合があり、新築同様の内装などを要求されます。設備は全て最新の仕様が欲しい(=高く貸せる)
近くの、不動産業者で相場等を調べるのが良いでしょう。
住宅を賃貸しますと「不動産所得」が生じます。譲渡所得は、給与等と別の税務ですが、不動産所得は、給与等の所得の合算して「確定申告」します(損益通算)です。
賃貸管理は、自己で行うか、不動産業者に賃貸募集と共に行うのが良いでしょう。

いずれの場合も、物件の瑕疵があると売主責任、貸主責任が発生します。


実際の判断は、専門家に売却査定、賃貸査定等をキャシュフローにてアドバイスする方法が良いでしょう。
住宅は金額が大きく、Ze6様自身のライフプラン無しには判断できないでしょう。
 個別の件は------ http://www.iriscon.co.jp/baikyaku
Ze6様の最適な住宅対処を祈ります。

補足

訂正です、長期譲渡所得(5年~)の税率20%
満5年未満は、短期譲渡所得の税率が40%です。

 譲渡所得=(売却額―売却費用)―(取得価額-建物減価償却)

でした。訂正します。

不動産所得
譲渡所得
戸建
コンサルタント

回答専門家

野口 豊一
野口 豊一
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
代表取締役
03-3358-9777
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

不動産投資、マンション経営、FPの観点からコンサルタント

独立系のFP、不動産業者とは一線を画し常に第3者の観点からコンサルタント、長年のキャリアと実践て培った経験をを生かします。法律、経済、税務など多角的に論理整然とし、これを実践で生かします。誰にも負けない「誠実性」「洞察力」を発揮します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

戸建ての売却か賃貸かについて

住宅・不動産 不動産売買 2016/01/13 15:11

神奈川県の田舎にて築5年120平米の戸建に住んでいるのですが、
諸事情がございまして引っ越すことになり、検討することになりました。
売却か賃貸にすることを比較する場合、
費用面で想定した… [続きを読む]

ze6さん (神奈川県/32歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

使用していない一戸建てについて ze6さん  2016-01-25 23:53 回答1件
投資用マンションの売却 nordicsさん  2016-11-18 21:22 回答2件
売却しかないでしょうか。 ストップハウスさん  2014-10-07 21:38 回答1件
新築マンション購入について ともふみさん  2016-03-13 21:59 回答1件