相手の要望と自分に対する批判と区別する必要 - 堀江 健一 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
堀江 健一 専門家

堀江 健一
恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー

- good

相手の要望と自分に対する批判と区別する必要

2016/01/11 12:14
(
4.0
)

デンゼル様
以前もデンゼル様のご質問にお答えした堀江と申します。
その時は彼女様の方がデンゼル様にご立腹して喧嘩になることが多く、いつか自分も怒りが爆発してしまうのではないかとのご心配があったようです。
結局そのご心配していたことが現実となってお別れされてしまったご様子ですね。
常々お気をつけてもおられていたのでしょうに、残念なことです。

恋愛や結婚など、他人同士がお互いを受け容れあって、妥協点を探して、譲り合って関係を深めていくのが理想的なものかなと思ったりします。

受け容れあっていけるようになるまでには、喧嘩してしまう事も必要な過程なのだと思いますが、デンゼル様の場合、「相手は自分を受け容れてはくれない」と言う意味合いで「もう愛していない」と早急に自分で答えを出して、そう思い込んでしまう傾向があられるように感じました。

根底に「自分は愛される存在ではない」と言う自己否定感があるのではないでしょうか?

学歴が高かったり、専門職にお付きの方などは、その高度な知識や技術をお持ちなことから、プライドも高くなりがちな傾向があります。
自尊心が高いということはむしろご自分にとっては良いことなのだと思うのですが、そうしたプライドが高い方は、「完璧な自分でありたい」という高い理想と、その反面「完璧にはなれていないのではないか?」と言う強い不安や、自信の無さ、自己否定感も強い場合があるようです。

ですから他人から少し不満や批判を受けてしまうと、「完璧ではない自分への攻撃」と受け取ってしまい、反撃してしまう現象が起こってしまいます。

しかしお相手の方は、別にデンゼル様を批判してダメ出しをしているのではなく、ただ自分の要望を言っているだけだったりするのです。

相手のその言い方がきつい言い方であったりすることはあるので、腹が立つという単純な図式もあるのでしょうが、相手の要望する内容が、別に自分に対する批判ではないと、区別して受け取る必要があると思います。

ただ、こうした喧嘩になるトラブルは、デンゼル様に限らず、多くの恋愛や結婚生活、職場での人間関係でも発生しがちです。

特にプライドが高いと言う自覚が無くても、自分への理想や要求水準が高く、実際にはそうではない現実の自分とのギャップに悩まれておられる方は多いものです。

頭では色々理解できても、なかなか実生活ではままならず、無意識的に自動的に人に迎撃ミサイルを撃ち込んでしまいがちなものです。しかしそれは過剰防衛なのです。

デンゼル様は度々この専門家プロファイルの質問の方にもアドバイスを求めておられるようですが、なかなか改善されないようでしたら、お金を払ってカウンセリングをお受けになって、きちんとご自分と向き合ってみるお時間を取られてみてはいかがでしょうか?

ひょっとすると、カウンセリングを受けることさえ、「批判されるのではないか?」という恐れや、プライドが許さないと言う様なお気持ちもあるのではないかと想像してしまいます。

過剰防衛
ダメ出し
批判
怒り
プライド

評価・お礼

デンゼル さん

2016/01/11 13:00

ズバリ当たっていると思います。自分を否定してしまうことがあり、学歴もそれなりで、国家資格の専門職の仕事に就いており、プライドは変に高いと思いますし、周りにもそう言われます。頭ではわかっているのですが、同じようなことを繰り返し、いつも恋人と別れてます。その度に後悔をしてるという学習してないと反省ばかりです。カウンセリングっていうのは、メンタルクリニックとかに行けば良いのですか?

堀江 健一

2016/01/13 09:38

お返事ありがとうございます。
メンタルクリニックや心療内科など医療系ですと、カウンセラーが在籍している所もたまにありますが、ほとんどは薬物療法が中心の治療となる所が多いです。
うつや不安感、パニック発作、強迫性障害など、何らかの精神疾患に対する薬物が処方されますが、デンゼルさんはそうした精神疾患とは違い、性格改善的な悩みだと思いますので、私の様なカウンセリングルームが適しておられると思います。
私の所では、地方の方は電話カウンセリングも行っておりますが、この専門家プロファイルにも多数のカウンセラーや恋愛カウンセラーの方が在籍しておられますから、お住まいが近いカウンセラーの方を選んで、ご連絡なさってみてはいかがでしょうか?

回答専門家

堀江 健一
堀江 健一
( 東京都 / 恋愛アドバイザー )
カウンセリングルーム エンパシィ 代表責任者
070-6640-7990
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

何より優しく共感を持って、あなたの味方になります

13年間で1万人以上の相談実績を基に、深く人を理解し、心のもつれた糸を解きほぐします。恋愛感情がわかない、人と接するのが怖い、夫婦間の亀裂など、人間関係全般、アスペルガーの方の社会適応などお手伝いします。まずは無料メール相談からいかがですか?

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

いつまでたっても結婚できない

恋愛・男女関係 恋愛 2016/01/10 21:46

42歳、独身男性です。これまで何人かの女性とお付き合いしてきました。ただだいたいが円満な別れでなく、直ぐに感情的になり、私から別れを持ち出し、相手に傷つけた状況です。
去年の夏にも、それまで… [続きを読む]

デンゼルさん (千葉県/42歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

婚約破棄した彼の真意を知りたい ぽんぽんらうさん  2016-08-03 23:22 回答1件
恋愛感情ってなに?(23歳 女) みきぼーさん  2015-10-24 22:38 回答1件
罪悪感でいっぱいです。 らじこさん  2015-09-24 18:39 回答1件
結婚までのタイミング デンゼルさん  2016-10-12 07:13 回答1件