転職活動を始めましょう - 西澤 靖夫 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:仕事・職場

西澤 靖夫 専門家

西澤 靖夫
転職PRの専門家&キャリアカウンセラー

- good

転職活動を始めましょう

2015/12/24 17:16
(
5.0
)

KAZU.さん

こんにちは。

転職PRの専門家・西澤です。

まずは、「自分は甘えてるだけでしょうか?」にお答えします。

そんなことはありません。KAZU.さんは真面目に仕事に取り組まれていらっしゃると思います。

次に、「どうしたらいいのでしょうか?」にお答えします。

KAZU.さんの本心は分かりませんが、

「折角ご縁があって入社した会社なのに、一緒に働く同僚のせいで、働くのが辛くなるなんて理不尽だ。許せない。もう、こんな職場は嫌だけれど、自分が悪くないのに、また自分が転職活動しなければならないなんて、納得できない。う~ん」

に近い気持ちをお持ちなのだと思います。

しかしながら、職場の環境を変える立場にも、その同僚を変えさせることも、無理ですよね。

だとすると、KAZU.さんがすべき事は下記ではないかと思います。

1)転職活動を始める(今より良い職場に正社員での入社を目指す)

2)上記1)で手応えを感じ自信がついてきたら、今の職場の同僚に、今までと違ったコミュニケーションをとってみる。

上記をオススメします。

上記の順番が大事だと思います。

今の職場に、このままの状態で働き続けたら、心や身体を病む可能性があります。KAZU.さんにとって、善いことは一つも無いでしょう。

ですが、今の職場が嫌だから、だけで辞めてしまうのは「逃げ」のままなので、転職活動も上手く行かないかもしれません。

ですので、今の職場の環境は忘れて、「自分のための転職活動」を始めてみましょう。「逃げる」のではなく、自分の成長のために「スッテプアップの転職活動」をするのです。

それに対して「行けそうだ」という手応えを感じたら、今の職場の同僚にも、言いたいことを伝えてみたらいかがでしょうか?

決して、避難するのではなく、「何故そうしているのか?」と純粋に疑問をぶつける形で、相手のことを知りたいと想い聴いてみるのです。

もしかしたら、KAZU.さんと同僚の方の間に、わずかでも理解や親近感が湧くかもしれません。

それが起きなくとも、KAZU.さんの中でのわだかまりが減少して、「逃げ」という気持ちの解消につながる可能性は高いと思います。

他人は変えられませんが、自分は変えられます。

自分(の気持ち・考えや言動)が変わると、相手が影響を受けて変わるかもしれません。

KAZU.さんが「許せない、納得できない」現状は、KAZU.さんの気持ち・考え方や言動が変わることで、もしかしたら新たな一面を見ることが出来る様になるかもしれませんよ。

KAZU.さんの状況は大変だと思いますので、このアドバイスでは役に立たないかもしれませんが、私にも近い経験がありましたので、参考にしていただければ幸いです。

くれぐれも心と体をお大事にしてください。

西澤靖夫
転職PRの専門家
転職の個別サポート塾代表

環境
転職活動
同僚
職場
仕事

評価・お礼

KAZU. さん

2015/12/24 21:14

西澤先生

アドバイスありがとうございます。私の今の気持ちは「自分の仕事だけしてればいいんですか?私が不在時などで、手が空いてるときに少しは手伝ってくれてもいいんではないですか?」ってことです。確かにその人は受発注入力や見積書を営業に代わってこなしていますので私は何も言えないのですが、私があたふたしているのを見て見ぬふりをしているのが頭に来るのです。私がスムーズに運ばないのが悪いかもしれませんが。その人は勤続年齢も長い所謂お局様です。その人が頻繁に休んでも営業さんも支店長も何も言えないのです。影ではよく思っていないようですけど…。

もう話したくない日もありますし、顔を合わせるのも苦痛です。

西澤 靖夫

2015/12/24 21:57

KAZU.さん

評価いただき、ありがとうございます。

では、転職を真剣に考えるのがよろしいかと思います。ただし、そのお局様は、KAZU.さんの転職には関係無いと思ってください。そうしないと、より良い転職は難しくなるかもしれません。

また、そういう事情であるなら、お局様に対して文句を言うのではなく、冷静に穏やかに、KAZU.さんの望みを伝えてみてはどうですか?

素直に低姿勢で、「〇〇さん、今、私の仕事を手伝ってもらってもいいでしょうか?」と。

断られるのは覚悟の上で言ってみてください。断られても気分を害さないでください。あくまでも、お願いしてみて、手伝ってくれたら儲けものぐらいの気持ちで。

断られても、2回、3回と同じように素直に低姿勢でお願いし続けていると、そのうち「しょうがないわね」と嫌々でも手伝ってくれるかもしれません。

そうなったら、スゴイ進歩じゃないですか?

多分、KAZU.さんは、「そんなコト出来ない」とおっしゃるかもしれませんが、現状を変えるには、そんなやり方が有効の場合もあります。

大変だとは思いますが、前向きに行動していきましょう。

西澤

回答専門家

西澤 靖夫
西澤 靖夫
( キャリアカウンセラー )
転職の個別サポート塾「ジョブレスキュー」 代表取締役

転職の不安と悩みを自信に変えて、転職成功をサポートします!

「転職で悩む人を無くしたい」という想いで、東京・国立で「転職の個別サポート塾」を経営しています。私自身2回の転職で苦労した経験と、企業で3,000名の書類選考、500名の採用面接の経験から、採用する側と採用される側の気持ち・考えがよく分かります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

転職するべきか?

キャリア・仕事 仕事・職場 2015/12/23 23:32

4月から商社で営業アシスタントとして勤務している契約社員34歳の男です。仕事内容は商品の入出庫、納品、伝票整理から段ボールを潰す係りまでやっています。勤続20年以上の女性のアシスタントがいますがその人は見… [続きを読む]

KAZU.さん (神奈川県/34歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

他人のパワハラの罪で退職に追い込まれそうです ひめぶーさん  2015-12-17 10:57 回答1件
経理事務では普通のことでしょうか? おすねさん  2014-09-06 00:03 回答1件
職場ないでの孤立について りんじさん  2014-03-11 09:42 回答1件
自律神経失調症と診断されました。 シュンパパさん  2008-10-01 16:04 回答1件