署名することお勧めします。m(__)m - 平松 徹 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:労働問題・仕事の法律

平松 徹 専門家

平松 徹
社会保険労務士

1 good

署名することお勧めします。m(__)m

2015/12/21 12:13
(
5.0
)

社労士の平松です。
退職後の協業避止義務の誓約書を取ることは一般的です。

ただ、期限を退職後2年など限定することも一般的です。
期限がないようですねで、その点は確認してもよいかもしれません。

趣旨は、themoonさんがライバル企業に就職することで、大事な情報が洩れるとか、お客を持っていかれるなどが怖いからです。

今後ですが、退職になるときに、同じ業種しか働く先はないと思いますので、置かれている状況を説明し、情報の漏えいはしない、顧客を持っていいくことはないなど、しっかり説明し、同じ業種に就職することもあること、説明してください。

話し合いになり、退職後についての新たな誓約書を結ぶことになることが多いです。
よく話し合って、納得することです。

この点十分可能です。

またご相談ください。
頑張ってください。(^O^)/

よく話し合って、納得すること
説明

評価・お礼

themoon さん

2015/12/21 19:21

平松先生、丁寧に回答いただいてありがとうございます。
いろいろ言われたこともあり、精神的にも動揺し混乱していましたが、
先生の分かりやすい回答で、少し気持ちが落ち着きました。
会社とよく話をしてみようと思います。

平松 徹

2015/12/22 00:49

良かった。

労働法は、themoonさんの味方です。
大丈夫ですよ。

頑張ってください。(^O^)/

回答専門家

平松 徹
平松 徹
( 千葉県 / 社会保険労務士 )
株式会社 ソフィア 所長

役に立ってなんぼの経営コンサルタントです。

顧客の役に立てたときに喜びが大きいですね。そのためには顧客のニーズをしっかりと把握すること、それに応えるにはどのようにしたらよいか、いろいろと悩むことが多い毎日です。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

退職後の競業避止義務

キャリア・仕事 労働問題・仕事の法律 2015/12/20 20:10

訪問看護併設の1人ケアマネです。
売上が悪いことから、会社からいろいろ言われている状態です。
新しい雇用形態に(条件が悪くなる)契約変更となる予定ですが
その中に退職後の競業避止義務という文言があ… [続きを読む]

themoonさん (東京都/35歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

退職させてもらえない 退職出来ないさん  2015-08-01 12:24 回答1件
在職強要:退職日が決まらない 在職強要さん  2015-07-14 14:24 回答1件
妊娠した社員の扱いについて あゆはさん  2014-08-02 02:45 回答1件
退職者が行った業務の責任について cuadroazucenaさん  2016-07-21 01:31 回答1件
契約社員から正社員への登用(口約束) nonokさん  2015-02-10 01:24 回答1件