開業資金 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
高橋 博章

高橋 博章
資産経営アドバイザー

- good

開業資金

2015/12/04 10:04

三本松吾郎33さん、開業おめでとうございます!

まず、私的なお財布と仕事用のお財布間で、お金を移動させることはよくあることです。
個人事業との事ですから、足りなければ足し、余れば戻してもらうことは、特に問題はありませんね。

ただ、アドバイスとしましては、まとまったお金を最初に仕事用のお財布に移しておき、その範囲内でやりくりする習慣を身につけた方が良いですよ。

次に帳簿上の処理です。

個人→事業のときは「事業主借」という勘定科目もちいます。
ほとんどの会計ソフトに、上記の勘定科目はあります。

回答は以上になります。

最後に業種にもよりますが、年商が1000万円を超えてきそうでしたら、税理士さんを探されたら良いかと思います。東京地区の信頼できる税理士をご紹介いたします。

事業の成功を祈念しております!!

習慣
アドバイス
開業資金
勘定科目
会計ソフト

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

個人で立て替えた開業費回収

法人・ビジネス 会計・経理 2015/11/24 14:56

こんにちは。
現在、開業準備中です。融資が間に合わず、開業備品は、現在、個人の財布から支払いしています。
支払い金額が多く、開業後に融資資金から、大きい額のものは、個人の財布に戻したいと思っ… [続きを読む]

三本松吾郎33さん (東京都/41歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

店舗備品修理費用について りんご28さん  2015-10-15 17:07 回答1件
個人事業主 仕訳について rcmworksさん  2016-11-27 11:47 回答1件
知人に材料を売った場合の経費処理について リペアベックさん  2016-04-11 12:58 回答1件
親からの会社の運転資金の借り入れ bluecapさん  2015-10-28 10:05 回答1件