ベッドルームの照明 - 畔柳 美知子 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

ベッドルームの照明

2015/11/18 15:00

こんにちは
スタジオドゥカの畔柳です。

ベッドルームの照明をペンダントとするというお話という事ですが、ベッドルームのベッドの上にペンダント照明をつり下げる事は、あまり一般的とは言えないですし、基本的にはあまりお勧めできません。

ベッドメーキングの際にマットレスを裏返したり、また、掛け布団をバタバタと払って空気を入れる等、ベッドの上は、決して動きのない空間ではありません。むしろ、寝る為の準備としては、かなりの動きのある場所です。

シングルサイズのマットレスなら90センチ程ですが、もし、セミダブルなら120センチ、ダブルなら140センチとなり(それ以上ですと、2分割だと思います)ます。

そのマットレスを裏返す時に、上から下がってきている照明は邪魔になる事もありますし、布団をバタバタとした時にもぶつかる可能性もあります。

ぶつからないまでも、空気が動く事により、ペンダント照明の上に積った埃がベッドの上に落ちて来る事にもなりますし、ペンダントが揺れるでしょう。(もちろん、毎日照明器具の埃を払い奇麗に磨いておけば、この事は問題にはなりません。)

食卓の上の照明器具をペンダントとするのは、食べている食事に光をあてる事で、食事を美味しく感じる事、あるいは、テーブルの上での作業に近い場所で光をあてる事で、手作業がやりやすくなる事等、その機能が必要となる様々な理由があります。

方や、ベッドルームの場合、近い光が求められるのは、その中央ではなく、ベッドサイドなど、一般的には部屋の壁側の場合が多いと言えます。手許灯をサイドテーブルに置いたり、壁にブラケット(壁付け照明)を設置したりして、その機能を得るのが普通です。

このペンダント照明器具をどうしてもベッドルームの中央から下げて使いたいという事でないのでしたら、あまりお勧めではないと私は思います。

しかし、どうしてもペンダント照明をベッドの上に下げたいという事でしたら、日常のこういった作業に細心の注意をすることをお勧めします。

回答専門家

畔柳 美知子
畔柳 美知子
( 東京都 / 建築家 )
スタジオドゥカ建築設計室 管理建築士
03-3718-5280
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

時の変化を受け入れる揺るがない空間を

住宅/建築は、完成した瞬間から時の流れを受け、変化し、やがてオーナーのかけがえのない空間として熟成してゆきます。その為の空間を作るのが私の仕事です。また、特に、犬と暮らす住まいのアイデアをご提供しています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ベッドの上のペンダント照明の高さについて

住宅・不動産 インテリアコーディネート 2015/11/15 18:07

5.4畳のベッドルームにペンダント照明(レクリント172A)を設置しようと考えています。
部屋の中央にベッドを置き、天井の真ん中に照明を下げるので照明はベッド上にきます。
床から照明の… [続きを読む]

あいいろさん (神奈川県/47歳/女性)

このQ&Aの回答

自分の感性を大事にする事です。 稲垣 史朗(リフォームコーディネーター) 2015/11/15 23:51

このQ&Aに類似したQ&A

家具の合わせ方について。 わん2さん  2015-08-23 18:20 回答1件
カラーコーディネート m0810mさん  2016-06-19 00:53 回答1件
建具の色で迷っています。 今日もごきげんさん  2015-08-25 13:30 回答3件
ウッドブラインドの色 ゆめこ111さん  2015-05-12 04:15 回答2件
リビングとダイニングの家具の色について mabu_ringo77さん  2015-01-16 17:15 回答1件