契約社員、正社員の身分による住宅ローンについて - 野口 豊一 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
野口 豊一 専門家

野口 豊一
不動産コンサルタント、FP

- good

契約社員、正社員の身分による住宅ローンについて

2015/10/26 12:10

 FP & 不動産コンサルタントの野口です。

 さささ様の場合は、住宅所有と住宅ローンの借主は、ご主人と共有・連名、又は ご主人単独で、さささ様が連帯保証人の何れかと察します。

 「事前審査段階で、ご主人は契約社員として申請したが、実際は正社員であった。本審査申請時にも、契約社員と記した。」と言う内容で良いのでしょうか。

 それであれば、一般的に正社員の方が、安定しており、賞与、福利厚生、退職金などがあり、多少の月収downがあっても、銀行の評価が上がります。

 従って、本審査の申込み書に誤りがあったと、訂正を申出る事です。事実と異なることが分かっていて、嘘になり、銀行の心証は良くありません。

 ただ、雇用形態が正社員となった場合に、極端に悪くなる条件(例えば年収が30%~減、超過勤務手当などが減、退職金もない-----)で有れば要注意です。

さささ様の場合は、ローンの毎月の支払が月々10万余の支払いで、お二人の年収の20%以内と想像します。

 いずれにしても、事実相異は、率直に申出るべきです。

雇用形態
住宅ローン
審査

回答専門家

野口 豊一
野口 豊一
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
代表取締役
03-3358-9777
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

不動産投資、マンション経営、FPの観点からコンサルタント

独立系のFP、不動産業者とは一線を画し常に第3者の観点からコンサルタント、長年のキャリアと実践て培った経験をを生かします。法律、経済、税務など多角的に論理整然とし、これを実践で生かします。誰にも負けない「誠実性」「洞察力」を発揮します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンについて

マネー 住宅資金・住宅ローン 2015/10/25 18:47

新築マンション購入予定しています
夫は契約社員年収420万事故歴なし
妻は正社員年収320万事故歴なし

頭金100万円で3690万円で35年で千葉銀行に事前審査してokもらいましたが不動産が夫の雇用形態を正社員にして… [続きを読む]

ささささん (東京都/39歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローン審査 まっちゃごてんさん  2015-11-23 17:05 回答1件
フラット35Sにおける担保提供者の借入残高と信用情報について てるてるぼうずさん  2016-03-05 00:48 回答1件
住宅ローン ささき3さん  2015-07-31 11:21 回答2件
低所得者の住宅ローンについて ぷりまさん  2015-07-11 13:06 回答1件
住宅ローン審査について ナニさん  2015-07-04 14:09 回答1件