商圏の拡大はだめですか? - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
谷口 浩一

谷口 浩一
Webプロデューサー

- good

商圏の拡大はだめですか?

2007/09/11 22:43
(
5.0
)

sharuさん、とてもいい感性をお持ちですね。
そう、足元の何となく気になってる疑問の裏には、案外、ビジネスの核心が隠れているんですよ。

チームデルタの谷口です。

今のままの規模でご満足ならホームページはいらないかもしれませんね。
日々の運用を考えれば、本職以外の不慣れな負担は思いのほか大きいはずです。
活きのよくないサイトなら無いのと同じですから。

目先を変えられる可能性があるなら大きく変わります。
日本初の宅配ピザ屋ドミノピザは「30分を超えれば代金はいただきません」で商売人の度肝を抜きました。
ご存知のように今では、どの宅配ピザ屋もサイトでオーダーすることができます。
当時、彼らは宅配エリアを半径2,3kmに限定しました。
少し先には、よりたくさんのお客さんがいるとわかりながら、あえて限定したわけです。
「冷えたまずいピザ」をお届けして「不評」をいただくよりも、「案外、おいしいじゃん」という「満足」をいただく画期的な戦略でした。
これは、身近なお客様に最高のサービスをお届けする経営手法。

一方、農法や宅配方法にこだわった「一味違う野菜」を全国の消費者にお届けする成功例も多いでしょう?
「有機野菜のミレー」さんはその代表です。
BSE被害から既に閉鎖された「松坂肉のまるけん」さんは、配送のお知らせメールに、お届け直前に撮影した「肉」の写真を添付し「心を込めてご用意いたしました」の気持ちを一足先にお届けした事例として有名でした。


店舗に来ていただくお客様には「笑顔」を、ネットのお客様には「心」をお伝えする。
ネットの利用は、商圏を大幅に拡大する可能性がありますし、より限定された地域の方々とは信頼を深めることもできます。

ベースにあるのは、商売人としての心をツールに反映させる日々の努力でしょうか。

評価・お礼

sharu さん

谷口様、ちょっと考えさせられました。仕事のこととか良くわからないですけど、うーんという感じでしょうか。
はやり物に挑戦するもの大切ですけど、今の仕事はもっと大切にしないといけないですよね。八百屋のおじさんとしての心を忘れちゃいけないよとか、おじさんに言ってみたら叱られそうですが・・・。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

個人商店がホームページを持つメリット

法人・ビジネス ホームページ・Web制作 2007/09/11 15:53

以前から疑問に思っていたことなのですが、例えばいわゆる商店街の肉屋さんや魚屋さんといった個人商店がホームページを持つメリットというのはあるのでしょうか?

ネットショップをやるわけ… [続きを読む]

sharuさん (埼玉県/20歳/女性)

このQ&Aの回答

お肉屋さんの実例 小坂 淳(ITコンサルタント) 2007/09/11 16:33
今のお客さんを大切にする、ということ ウジ トモコ(アートディレクター) 2007/09/11 21:15
商売繁盛に貢献しますよ! 原島 洋(Webプロデューサー) 2007/09/11 21:41
メリットは目的次第だと思います。 藤田 匡史(Webプロデューサー) 2007/12/09 01:58
確かに 2007/09/11 16:08
アイデア次第で 2007/09/11 16:35

このQ&Aに類似したQ&A

輸入品の関税に関して londonさん  2010-12-10 10:48 回答1件
ネット開業について pearl8さん  2016-02-15 17:35 回答1件
フリーでやっていける条件って。 mikoriさん  2011-10-27 22:08 回答3件