階段の段数変更と確認申請上の軽微変更 - 大沼 徹 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

階段の段数変更と確認申請上の軽微変更

2015/10/18 16:38
(
4.0
)

はじめまして。東京多摩地域で建築設計に携わっている大沼と申します。
 階段段数の変更は軽微変更範囲として明記されてはいませんが、列挙項目中「非構造部材の材料、構造、位置の変更」に含まれるのではないかと思われ、そこでは防火性能の低下がないことが条件となっています。実際、階段位置の多少の移動を軽微変更で済ませたこともあります。階段の造りはそのまま、段数を増やして勾配を緩くするならば、明らかに安全側への変更でもあり、それ自体は軽微変更で済む可能性が高そうです。
 ただし、段数追加に伴って柱、壁、梁、床などにも変更が生じる場合、それら全体として軽微変更となりうるか、申請先に確認する必要があります。トータルな変更規模と、それが現段階でどこまで可能か、早めに設計者にご相談されることをお薦めします。
 なお計画変更確認申請が必要となった場合、申請先への手数料は少額ですが、書類準備に費用が求められたり、申請先からOKが出るまで当該部位の工事を止めなくてはならないため、完成時期の調整が必要になってくる場合があります。
 以上、概要にとどまりますが、多少なりともご参考になれば幸いです。

段数
軽微
確認申請
階段
変更

評価・お礼

だって さん

2015/10/19 12:41

丁寧な回答をありがとうございます。
早めに工務店へ依頼をするようにしようと思います。

もう1点追加でお聞きしたいのですが、
1階から2階への階段は、上り始めの3段が回り階段になっており、
こちらは床面全体を10~15センチ程度上げることによって、
勾配を少しでもゆるくできないかと思っています。
(1階の各部屋との段差ができてはこまるので、1階全体の床を上げる)
このような修正はかなり大がかりになり、軽微な変更では済まないでしょうか。
(そもそも、1階の床全体を上げるなんて、できるのでしょうか。)

階段のスペースは変更できないので、1階から2階について、
現時点これくらいしか解決策が浮かんでいません。

回答専門家

大沼 徹
大沼 徹
( 東京都 / 建築家 )
大沼建築・環境計画事務所 主宰
044-987-9723
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

人の思いと土地の個性を結んだ、オンリーワンの環境づくり

土地は本来、ひとつひとつ固有の個性を持っています。その個性を求められている用途と結びつけ、周辺環境と呼応した、その土地ならではの空間/環境づくりをめざします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

建築確認後の階段変更

住宅・不動産 新築工事・施工 2015/10/18 10:32

現在、三階建ての新築戸建てを建築中なのですが、
階段の変更が可能が、軽微な変更にあたるのか、
変項は可能なのか教えてください。

尺モジュールの三コマ分に、
鉄骨のストレートの14段のストリップ階段を、… [続きを読む]

だってさん (大阪府/40歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

外壁通気工法 換気の出口について shinshin5837さん  2016-05-01 10:08 回答1件
耐火戸建 2×4 2階 ユニットバス 20cm段差 lolalolalolaさん  2015-06-05 14:50 回答2件
日当たりについて教えてください。 ぽんざえもんさん  2015-02-24 19:54 回答4件
確認申請の軽微な変更 ユウアイブさん  2013-03-19 09:43 回答1件
納期遅れや欠陥だらけ ゆがいっぱいさん  2016-11-16 23:18 回答1件