退職してからは、新たに傷病手当金を申請できません。 - 菅田 芳恵 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:労働問題・仕事の法律

菅田 芳恵 専門家

菅田 芳恵
人事労務・キャリアコンサルタント

- good

退職してからは、新たに傷病手当金を申請できません。

2015/10/16 16:46

 傷病手当金について回答させていただきます。
待機期間は、有給か無給であるかは関係ありません。とにかく3日間連続して休んでいればOKです。
 退職ですが、できればもう一月延期することは可能ですか?傷病手当金は退職後も受けることができるのですが、その場合は、働いている時から傷病手当金をもらっていて、それを継続した場合に限られます。退職後は、今の健康保険を続けて、任意継続被保険者になると思いますが、任意継続被保険者になってからは、傷病手当金は支給されません。

 そこで、退職を1ヶ月延期して、会社に在席しているときに傷病手当金をもらってください。そうすれば退職後も引き続き最大1年半まで支給されます。会社にいるときは会社が申請をしてくれますが、退職後は自分で申請をすることになります。協会けんぽか会社の健康保険組合のどちらかに加入しているはずですので、申請は窓口で詳しく教えてもらえますので
心配しなくて大丈夫です。
 
 とにかく傷病手当金を一度ももらわずに退職することはやめてください。会社に事情を話して、退職を延期することをお願いします。

 またうつ病とのことですが、業務上のことが原因であれば労災の対象となります。退職してからの申請も可能です。さらに労災が認定されなくても、障害年金に該当する場合もあります。私も顧客の労災や障害年金の申請を行いましたが、大事なことはお医者さんの診断書ですので、これをきちんと書いてもらうことが肝要です。

有給
傷病手当
労災
障害年金
健康保険

回答専門家

菅田 芳恵
菅田 芳恵
( 愛知県 / 社会保険労務士 )
グッドライフ設計塾 代表
050-3786-0213
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

幅広い知識を有する人事労務に関するコンサルタント&講師

13の資格を持ち、様々な知識を活かしてコンサルティング、研修やセミナーの講師、カウンセリング等幅広く行っています。最近では企業のハラスメントやメンタルヘルスの研修、ワークライフバランスの推進、女性の活躍送信事業等で活躍しています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

傷病手当申請の退職前か退職後かの時期について

キャリア・仕事 労働問題・仕事の法律 2015/10/13 17:52

うつ病を発症し来月まで有給消化後、会社を退職予定ですが、退職時まで有給で給与が全額支給となりますが、傷病手当申請は今月か来月中に会社を通じてしなければいけないでしょうか?… [続きを読む]

しかぞうさん (兵庫県/45歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

働くべきか、否か jodyさん  2016-02-10 19:08 回答1件
傷病手当について daikichitamagoさん  2014-08-31 12:25 回答1件
退職届について daikichitamagoさん  2014-08-26 13:52 回答1件
縁故採用の会社のトラブル hizzaleさん  2011-07-05 12:36 回答2件
退職時の有給休暇取得について まつかわさんさん  2016-01-27 20:35 回答1件