値下がりした投資信託について - 森本 直人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

値下がりした投資信託について

2015/10/13 14:07

スノークィーン様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの森本直人です。

購入した投資信託が値下がりしてしまったとのこと、拝見しました。

あらゆる資産運用に共通しますが、「無条件においしい話はない」という基本は、常に念頭に置かれた方がよいと思います。

投資信託にしても、高いリターンを求める場合は、必然的に価格変動リスク等を伴うことになります。

したがって、値下がりしたらどうするかは、事前に方針を決めておくべきでした。

これ以上損をしたくないというお気持ちも、十分理解できますが、仮に、今すべて解約し、その後すぐに値を戻したとして、後悔しそうではありませんか。

購入時の手数料も、差し引かれているはずです。

感情のままに取引をして上手くいくことは少ないので、今からでも、ぜひ今後の方針を立ててみてください。

方針を立てるにあたっては、金融経済の知識も必要です。

例えば、今なぜ値下がりしているのか、そして、回復の見通しはあるのか等をある程度まで理解する必要があります。

具体的には、お持ちの投資信託の運用報告書、運用レポートなどに、詳しく情報が書かれています。

運用報告書等は、銀行から郵送されることもありますし、運用会社のホームページでも閲覧できます。

あと余談ですが、銀行の窓口で、勧められるがままに投資信託を購入するというのは、日本独特の傾向のようです。

例えば、米国では、商品そのものより、投資アドバイスが重視されていて、投資信託の購入先は、銀行の窓口よりも、独立系ファイナンシャルプランナーの方が割合として、多いそうです。

投資信託は、ただ買うだけで、右肩上がりで、どんどん増えていく商品では決してありませんので、例えば、あと何年持ち続ける、これ以上損できないので全て解約する?、目標リターンを年平均○%に設定する、など、金融経済の知識を得た上で、ぜひ方針を立て直してみてください。

購入
ファイナンシャルプランナー
銀行
投資信託
資産運用

回答専門家

森本 直人
森本 直人
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

初めての投資信託

マネー 投資相談 2015/10/12 23:13

銀行の方からハイグレード オセアニア 毎月 としんきんJリートオープン 毎月決算型をすすめられて主人に内緒で購入しました。今すぐにつかわないお金なので。でも取引残高報告書が届いて見てみたら両方で50万ず… [続きを読む]

スノークィーンさん (京都府/62歳/女性)

このQ&Aの回答

再度、投資の目的を確認しましょう 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2015/10/13 23:26

このQ&Aに類似したQ&A

投資信託について 手帳はリベルデュオさん  2011-11-09 23:20 回答5件
定額年金保険について教えてください。 ミカエル777さん  2008-11-30 02:42 回答5件
投資信託と販売会社の選択基準について pokaさん  2008-10-20 22:49 回答6件