築浅中古住宅の売却にあたっての注意点 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

築浅中古住宅の売却にあたっての注意点

2007/09/11 12:18
(
5.0
)

?返済後まもないことから元金はおそらく50万円程度しか減っていないと思います。
ですので銀行への返済額は、総額4,000万円弱ではないでしょうか。
残債額、一括返済の手数料については借入先の銀行に確認してみてください。

?築浅なので新築と同様のアピールポイントの他、以下も考えられます。
・シックハウスの危険性が低くなっている
・家具備品付


?不動産業者に媒介(仲介)を依頼し成約すれば、通常、
仲介手数料として3.15%プラス63,000円を支払うことになります。
(なお上記より低く設定している業者さんもあります)

媒介契約の形態としては
・一般媒介契約
・専任媒介契約
・専属専任媒介契約
があります。

詳しくは以下をご参照いただければと思います。

http://profile.allabout.co.jp/pf/darwinsystem/column/detail/18072

なお売却にあたっては購入時と同様に諸経費がかかりますので
不動産業者に売却後の手取額の概算をだしてもらうと
よろしいかと思います。

評価・お礼

megu.. さん

鎌倉さま、丁寧なご回答を頂きまして、まことにありがとうございます。コラムも大変参考になりました。
昨日3社に内見査定を依頼し、?でアドバイスを頂いたアピールポイントも好印象を頂きました。
当初の机上での簡易査定よりも大幅にアップした査定金額が出ましたので、一般媒介で数社に仲介を依頼しようと思います。
一般媒介の場合、各社への「交通整理」が多少手間になるかと思うのですが、地元に強い会社と全国的に知名度の高い大手、計4社に依頼しようかと考えているのですが、一般的な依頼社数はどのくらいなものでしょうか。
アドバイスをいただけます様、宜しくお願い致します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

築浅一戸建て物件の売却について

住宅・不動産 不動産売買 2007/09/10 22:54

今年春に購入した物件の売却を検討しております。
購入金額及びかかった諸費用を上回る売却が出来る様、ご教示頂きたくお願い致します。
購入金額は4400万円、諸費用(登記料、固定資産税、保証料、… [続きを読む]

megu..さん

このQ&Aの回答

アピールポイント 早乙女 明子(建築プロデューサー) 2007/09/12 11:50

このQ&Aに類似したQ&A

売却を前提とした戸建て購入について 平八さん  2012-06-08 00:29 回答1件
住宅購入費用概算書について heroanneさん  2010-02-22 00:56 回答2件
譲渡所得に関して やたろうさん  2011-01-14 21:01 回答1件
住宅ローン契約の撤回について。 mdmd14244さん  2012-12-27 21:11 回答1件