両方引かれます。<(`^´)> - 平松 徹 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:労働問題・仕事の法律

平松 徹 専門家

平松 徹
社会保険労務士

1 good

両方引かれます。<(`^´)>

2015/08/13 09:01

社会保険労務士の平松です。

8月15日の給料では7月分の健康保険料と厚生年金保険料が引かれます。
8月31日の給料では資格喪失日が9月1日になりますので、8月分が引かれます。

8月30日退職ですと、8月31日資格喪失になりますので、引かれません。
8月30日退職にしてもらうとよいですね。

毎日暑いですが、体に気を付けて、頑張ってください。(^O^)

回答専門家

平松 徹
平松 徹
( 千葉県 / 社会保険労務士 )
株式会社 ソフィア 所長

役に立ってなんぼの経営コンサルタントです。

顧客の役に立てたときに喜びが大きいですね。そのためには顧客のニーズをしっかりと把握すること、それに応えるにはどのようにしたらよいか、いろいろと悩むことが多い毎日です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

退職について

キャリア・仕事 労働問題・仕事の法律 2015/08/13 07:13

教えていただきたいです。

今月末に退職します。
給料は15日締めの月末払いです。
15日に退職したかったのですが、後任が決まらないということで、月末までは働くことにしました。

この場合、保険や年金は15日までの… [続きを読む]

いすずさん (高知県/41歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

断続的にパートで働く場合の社会保険への加入について citrusjunosさん  2016-03-28 11:53 回答1件
働くべきか、否か jodyさん  2016-02-10 19:08 回答1件
正社員が働けなくなった時の保障 keroro30さん  2015-07-20 00:44 回答1件
試用期間中の退職と、誓約書の効力について アルフォードさん  2016-11-13 12:31 回答1件
退職者が行った業務の責任について cuadroazucenaさん  2016-07-21 01:31 回答1件