同じ意味です - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

同じ意味です

2007/09/10 15:03
(
5.0
)

どちらも同じ意味で
「報道関係者向けの発表。官庁・企業・団体などが広報のために報道機関に配布する印刷物」
をいいます。

たとえば「新製品ができました」とか「半額キャンペーンを開催します」というのが、お知らせしたい「情報」ですね。

それを、最終的にはエンドユーザーにお知らせするわけですが、情報をお知らせするかどうかや、お知らせする内容に関して、こちらが主導権・決定権をもっている場合と、報道機関が主導権・決定権をもっている場合とがあります。

前者は、自社サイトやニュースレターといった、自前の媒体を使うこともあれば、自社以外のサイトや新聞・雑誌・テレビなど他人の媒体を使うことがあります。
他人の媒体を使う場合は、相互リンクやメルマガの相互紹介のような現物交換(物体ではないですが)以外は、お金を払って載せてもらいます。
これは「広告」と呼ばれていますね。

後者が、ニュースリリースまたはプレスリリースで、報道機関が主導権・決定権をもっているため、こちらとしては、何とか載せてもらえるように、報道機関が食いつくようなネタである必要があるわけです。
公益性に加えて、ネタの新規性や独自性がないと難しいようです。

ニュースリリースまたはプレスリリースのメリットはなんといっても、お金が要らないこと。
それと、公益性があると報道機関が判断して掲載された情報なので、ユーザーから「ウソや誇張がないに違いない」と信じられる可能性が高い、ということです。
デメリットは、載せてもらえるかどうか分からないことと、載せてもらえたとしても、こちらの思いどおりの内容で書いてもらえるとは限らないことです。

補足

いくら掲載されても、こちらの思い通りに載せてもらえないと、期待する反応も得られません。
私自身も、読売新聞に大きく掲載されたことがあります。
http://www.keieicoach.com/jisseki.html
が、それを見ての問い合わせはたったの1件。知り合いから「見たよ」ということはたくさん言われましたが。

というのは、新聞には問い合わせ先が掲載されなかったので、問い合わせるには新聞社に聞かなければならなかったのです。
しかも、怪しい人からの問い合わせだったらいけないので、なかなか問い合わせ先を教えてくれなかった、とたった1人問い合せて来てくれたその方はおっしゃっていました。

そこを何とか工夫して、問い合わせ先など、載せてもらいたい情報を掲載させるようにするのが、プレスリリース代行会社の仕事なわけですね。

評価・お礼

良尾 さん

上船様、丁寧な回答ありがとうございます!
なかなか思うようにはいかなさそうですね、でもそれだけ掲載時に効果があるということはなんとなく想像できます。わかりやすい回答をありがとうございました。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ニュースリリースとプレスリリースの違い

法人・ビジネス 広報・PR・IR 2007/09/10 12:42

はじめまして、小規模な市場調査会社で今度兼任で広報を担当することになった者です。
会社の知名度を上げることがミッションとして課せられたのですが、何分知識が無く右往左往しているよう… [続きを読む]

良尾さん (東京都/23歳/男性)

このQ&Aの回答

せっかく送るのであれば・・・ ウジ トモコ(アートディレクター) 2007/09/24 21:23
ターゲットが異なります。 田邉 康雄(経営コンサルタント) 2008/02/08 15:38

このQ&Aに類似したQ&A

サービス業における、効果的なIR活動とは? 専門家プロファイルさん  2008-11-27 13:00 回答4件
会社設立案内の文面について ユウソウさん  2016-09-16 17:27 回答1件
中国での広告について質問です 桃子ちゃんさん  2013-01-11 19:05 回答1件
セミナー集客・告知方法について jmsystemさん  2012-10-05 12:26 回答2件
ベンチャーの広報担当がIPOの前後にやるべきこと 広報担当さん  2008-03-11 15:52 回答4件