遺産分割について。 - 小林 政浩 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

遺産分割について。

2015/07/21 13:19
(
4.0
)

cokeshi様、初めまして。

北海道旭川市で行政書士をしている小林と申します。

祖父はいつごろ亡くなったのでしょうか?
祖父が亡くなった時の相続人は祖母とお父様と叔母さまが相続人だったと思いますが、ほかに誰か相続人はいませんでしたか?居るとしたらその人に確認することはできませんか?

その時の祖父の遺産には今回売却した家(不動産)も入っていたのでしょうか?

不動産がもともと祖父のものであったとすると、その不動産を祖父が亡くなった後にお父様の名義に登記するためには祖父の相続人全員の合意があったはずです。

そうなると、少なくともその部分については相続人全員で分割協議は行われていたことになります。

合意書面が無いまま「後でこれだけ払うから」という口約束の分割はあまり無いように思います。

お金を渡すにしても、当時の遺産総額あるいは、合意したらしい「後で渡す約束のお金の額」がいくらなのかが分からないと判断しようがないと思います。

祖母本人が要求しているわけではないですし、未払い分の有無や額も本人に確認できない以上、客観的で有効な証明物が出てこない限りこれ以上具体的に話を進めることは難しいと思いますし、叔母さんからの請求に応じる必要はないといます。

旭川
北海道
遺産分割
協議
相続

評価・お礼

cokeshi さん

2015/07/21 18:09

迅速な回答有り難うございます。今回処分した家は祖父の財産分与の後に建てたものです。叔母は結婚しておらず、祖母の面倒をみてきてるので今後何かあれば助けてあげたいとは思いますが、それは気持ちですることになりますよね?例えば現金を工面した時に書面を交わしたいのですが、かどが立たない様な書面の交わし方などあるのでしょうか?

小林 政浩

2015/07/21 20:22

>現金を工面した時に書面を交わしたいのですが

とありますが、どのような趣旨の書面でしょうか?

工面したお金について返済の約束を記すものであれば、返済方法などを柔軟にすることである程度角の断たない文面にすることは可能かと思います。

新たにQ&Aを揚げても良いと思いますし、個別にご相談いただいても分かる範囲でお答えします。

回答専門家

小林 政浩
小林 政浩
( 北海道 / 行政書士 )
小林行政書士事務所
0166-59-5106
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

離婚協議書・内容証明などの書面作成はプロにお任せ下さい。

当事務所では、書面作成の際は必ず依頼者に文面の内容を確認いただきながら書面を完成させます。依頼人不在のまま書面が完成するようなことはありません。依頼人の思いを最大限に込めた最高の文書を作成いたします。書面の作成はプロにお任せ下さい。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

叔母の言い分を鵜呑みにしていいのか?

暮らしと法律 民事家事・生活トラブル 2015/07/21 11:40

初めまして。どの専門家の方に相談したらいいのか分からないのですが、叔母の言い分に困ってます。
最近父が他界しました。相続人が母も既に他界の為、子である兄2人と私の3人で遺産分割協議を… [続きを読む]

cokeshiさん (兵庫県/36歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

相続について marusukeさん  2015-08-01 15:47 回答2件
相続について chocochatonさん  2014-10-31 16:06 回答1件
借地の法律っておかしくない? カトリせんこさん  2014-09-08 20:12 回答1件
名義を父に もこにゃんさん  2016-02-21 20:46 回答1件
死んだ父のNHK受信料 おはなママさん  2015-10-20 22:29 回答1件