事業所得者の場合、出張時の宿泊代は、当然必要経費になります。 - 柴田 博壽 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

事業所得者の場合、出張時の宿泊代は、当然必要経費になります。

2015/06/23 09:01

ca0512さん はじめまして
税理士の柴田博壽と申します。
お答えします。
事業所得者の場合、出張時の宿泊代は、当然必要経費になります。
通常、想定されるギャラと実際収入しているギャラとの差額からみて
ca0512さん 差し引かれる宿泊単価が高めと感じられるのでしょうね。
ホテルは、自ら手当をするということも考えられるケースかと思います。
このとき、2点について留意する必要があると思われますね。
まず、仕事の請負先での宿泊代金については、保安・セキュリティ上、
十分保証された環境の価額設定となっていることがあげられます。
また、税務上では、消費税の課税売上げ高に違いが出てきますね。
通常のギャラで収入したばかりに(消費税の)課税売上高が大きくなり、
場合よっては、消費税の課税事業者に該当してしまうということも出て
くると思いますので、金額面等のご検討のうえで判断されてはいかがか
と思います。
ご参考になれば幸いです。
 柴田博壽税理士事務所 
  e-mail : shibata-hirohisa@tkcnf.or.jp     
 http://shibata-zeirishi.tkcnf.com/pc/

ホテル
消費税
セキュリティ
必要経費
保証

回答専門家

柴田 博壽
柴田 博壽
( 東京都 / 税理士 )
所長
03-6425-7440
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

親身になってあなたの悩みにお応えします。

FP税理士としてあなたに最適なプランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

経費に計上できますか?

法人・ビジネス 税務・確定申告 2015/06/21 11:30

フリーランスで撮影の仕事をしています。
一年のうち、4ヶ月から6ヶ月ほど撮影の仕事を京都で請け負っています。
一本の仕事にかかる日数が約2ヶ月程で年に2本から3本請け負っている状況です。

その際、現在… [続きを読む]

ca0512さん (三重県/31歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

個人事業 りりあさん  2014-10-31 00:58 回答1件
固定資産の移動 あべべさん  2014-10-29 15:52 回答1件
青色申告について ナコさん  2009-03-10 14:38 回答1件
確定申告で二重経費? fellowさん  2016-02-22 05:35 回答1件