住宅ローンプランについて - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

5 good

住宅ローンプランについて

2015/06/18 10:07

youyoumaさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

質問1について
頭金の金額を決定するに当たっては、
将来予定しているライフイベント資金をことを考慮したうえで、
決定していく必要があります。

youyoumaさんの場合でしたら、
お子様がふたりとなりますので、
少なくとも教育資金のことを考慮したうえで、
頭金の額を決定するようにしていってください。

特にこれから3年程度のイベント資金をしっかりと把握したうえで、
頭金の額を決定することをお勧めします。

また、多くの方が利用するように、
youyoumaさんも住宅ローン控除の適用を考えているのでしたら、
住宅ローン控除のことも含めて、
さらに住宅ローン控除の適用を受ける場合と、
頭金を多くした場合とではどちらの方が有利になるのかにつきましても、
検討したうえで頭金の額を決定するようにしていってください。

質問2について
利用するローン商品を決定する場合には、
住宅ローンを組んだ後からの返済プランをどのように考えているのか、
という店を考慮して決定するようにしていってください。

具体的には、繰り上げ返済の予定やタイミング、
今後のライフイベント資金の推移などを考慮したうえで、
決定することになると思われます。

早期の完済を目指すのでしたら、
変動金利でもよろしいと考えますし、
金利が割高でも長期固定金利で組むことで、
完済するまで返済額が変わりませんので、
将来のマネープランがたてやすいというメリットがあります。

質問3について
質問1と質問2の内容により金融機関を決定することになりますので、
残念ながら、具体的な金融機関名につきましては、
回答出来かねてしまいます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

固定金利
変動金利
繰り上げ返済
住宅ローン
住宅ローン控除

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンプランと金融機関

マネー 住宅資金・住宅ローン 2015/06/18 06:03

はじめて質問をさせて頂きます。
お忙しいところ恐縮ですがよろしくお願いします。
来月に3200万の住宅を購入します。
自分たちの貯蓄 1900万円
親からの援助  800万円
という状況で、

1いく… [続きを読む]

youyoumaさん (東京都/35歳/男性)

このQ&Aの回答

まずはライフプランを立てましょう! 小川 正之(ファイナンシャルプランナー) 2015/06/18 14:54

このQ&Aに類似したQ&A

フラット35Sにおける担保提供者の借入残高と信用情報について てるてるぼうずさん  2016-03-05 00:48 回答1件
住宅ローンについて、ご評価をお願い致します oomugiさん  2014-08-27 20:55 回答3件
非常勤職員の住宅ローン ocean1forestさん  2015-03-06 10:15 回答1件
マイホーム購入の時期について ろもさん  2016-07-05 22:31 回答1件
住宅ローン審査について りりりんごさん  2016-01-18 16:07 回答1件