住宅ローンの変更について - 野口 豊一 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
野口 豊一 専門家

野口 豊一
ファイナンシャルプランナー

- good

 住宅ローンの変更について

2015/06/15 15:26
(
4.0
)

 不動産コンサルタント & FP の野口です。
 
現在居住中の住宅ローンを、変更してセカンドハウスローンに変更する事は可能です。

fuwafuwa 様が、何故現在の住宅ローンをセカンドハウスローンとされようとする理由がやや明確では有りません。

当然、セカンドハウスローンは、ローン金利も高く、期間も短くなるでしょう。現在の居住中の住宅は、名実ともセカンドハウスとして行こうとされているのですから、実態に合っていると言えるでしょう。

新規にご購入される物件に住宅ローンを適用は、借入条件にもよりますが、比較的容易に有利な条件で論を組むかとが出来るでしょう。
現在の住宅ローンを、セカンドハウスローンに変更する場合は、現在の借入銀行に変更を申入れるのがベストですが、銀行によっては一旦全額返済して改めて、セカンドハウスローンに組み直す事に成るかもしれません。これだと登記費用が多く掛かります。
 新しい購入の住宅ローンも、同一銀行で行う事も一案です。
出来れば、いろいろの銀行に問合せ比較検討するのも良いでしょう。

蛇足ですが住宅ローン減税を適用されている場合は、新しく購入の物件が対象になります。当然新規の住宅ローン控除適用申請になります。

住宅ローンの変更
セカンドハウス
住宅ローン
住宅ローン控除

評価・お礼

fuwafuwa さん

2015/06/15 15:51

回答ありがとうございます。

現在の住宅をセカンドハウスローンとしたい理由は、
実際に、この住宅をセカンドハウスとすることと、
金額が新規で取得予定の物件よりも安いため、金利の高いセカンドハウスローンを
こちらにあてたいためです。

現在、借入中の銀行へ相談へ行くのが良いのですね。
いったん全額返済というのは、非常に難しいので、一度相談してみます。

ありがとうございました。

回答専門家

野口 豊一
野口 豊一
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
代表取締役
03-3358-9777
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

不動産投資、マンション経営、FPの観点からコンサルタント

独立系のFP、不動産業者とは一線を画し常に第3者の観点からコンサルタント、長年のキャリアと実践て培った経験をを生かします。法律、経済、税務など多角的に論理整然とし、これを実践で生かします。誰にも負けない「誠実性」「洞察力」を発揮します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

セカンドハウスローンについて

マネー 住宅資金・住宅ローン 2015/06/15 01:47

現在居住中の物件(住宅ローン返済中)を週末用セカンドハウスとし、新たに職場近くに物件を購入したいと考えております。
現在居住中の物件の方が新しい物件よりも安いのと、
こちらをセカンドハウス… [続きを読む]

fuwafuwaさん (神奈川県/33歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンについて ひろ24さん  2016-05-22 08:17 回答2件
住宅ローンについて、ご評価をお願い致します oomugiさん  2014-08-27 20:55 回答3件
マイホーム購入の時期について ろもさん  2016-07-05 22:31 回答1件
フラット35Sにおける担保提供者の借入残高と信用情報について てるてるぼうずさん  2016-03-05 00:48 回答1件
姉弟間で名義変更と住宅ローン借り換え k.a.t.k.aさん  2016-01-23 17:59 回答1件